シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

養育費の11倍アップが却下 「ハーパー★ボーイズ」ジョン・クライヤーの元妻

養育費の11倍アップが却下 「ハーパー★ボーイズ」ジョン・クライヤーの元妻
2004年にサラ・トリガーと離婚しているジョン・クライヤー - Vera Anderson / WireImage / Getty Images

 裕福な子どもばかりが通う私立校で息子が肩身の狭い思いをしているため、養育費を11倍に上げるよう申請していたジョン・クライヤーの元妻の要求が退けられたとTMZ.comが報じた。

 テレビドラマ「ハーパー★ボーイズ」で約200万ドル(約2億円)を稼いでいると言われているジョンは、現在13歳の息子チャーリーの養育費として元妻サラ・トリガーに毎月8,000ドル(約80万円)を支払っている。(1ドル100円計算)

 しかし、サラによると、その額では息子が友人らと一緒にヨーロッパやタイなどで休暇を過ごせず、貧乏人扱いされてからかわれていると言うのだ。また、同校では学年全員を招待して高級な場所で誕生日パーティーを開くのが習わしだそうで、ドレスコードまであるリッチなパーティーを開くのにもお金が必要だと主張している。

 サラは、8,000ドル(約80万円)の養育費に合意した時、自分は4%ほどしか子どもの面倒を見ていなかったため納得できたが、現在は子どもの世話が50%にまで増えているため月8万8,969ドル(約890万円)をもらうのが妥当だと裁判所に申請をしていた。

 しかし裁判官は、養育費の金額を上げるような事由は見受けられないとこれを認めず、彼女の申請を却下したという。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 11日
  5. 養育費の11倍アップが却下 「ハーパー★ボーイズ」ジョン・クライヤーの元妻