シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジョニー・デップ主演作がV3!『ハムナプトラ』監督の限定公開作も健闘!【週間レンタルランキング】

ジョニー・デップ主演作がV3!『ハムナプトラ』監督の限定公開作も健闘!
限定公開作が大健闘もジョニデの牙城は崩れず! - (C) Disney Enterprises, Inc. and Jerry Bruckheimer Inc. All Rights Reserved.

 2月3日付けのTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングはジョニー・デップ主演作『ローン・レンジャー』が1位を獲得し、連続首位記録を3週に伸ばした。2位『ウルヴァリン:SAMURAI』と3位『ワールド・ウォー Z』も先週と同順位。トップ3のアクション大作の人気が続いている。

 そんな中4位に初登場したのが映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』。期間限定公開作品で、全国映画動員ランキングではトップ10圏外だったがレンタルで人気が大幅にアップ。ジャケットにある「『ハムナプトラ』『G.I.ジョー』スティーヴン・ソマーズ監督×『ダークナイト』VFXチームが贈る 極上のヒーローアクション」というコピーが幅広いユーザーの関心を集めたようだ。TSUTAYA限定のレンタル商品でもあり、フリーペーパーでもプッシュされている。

 11位以下で注目なのは、ついにトップ10圏外となった『テッド』。レンタル開始は昨年7月24日で、実に半年以上にわたりトップ10内にとどまっていたことになる。『アップサイドダウン 重力の恋人』は12位に初登場。惜しくもトップ10入りはならなかったが、来週の巻き返しに注目したい。「半沢直樹」が今週も人気で、ディレクターズカット版のVol.1が16位、Vol.2が18位、Vol.3が19位、Vol.4が20位と4本がトップ20内にランクインした。TSUTAYAで実施中の関連キャンペーンが店内告知されていることも、ユーザーの注目を浴びているようだ。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『ローン・レンジャー』(1位)、2位『ウルヴァリン:SAMURAI』(2位)、3位『ワールド・ウォー Z』(3位)、4位『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』(初登場)、5位『ホワイトハウス・ダウン』(4位)、6位『真夏の方程式』(5位)、7位『モンスターズ・ユニバーシティ』(7位)、8位『スター・トレック イントゥ・ダークネス』(6位)、9位『パシフィック・リム』(8位)、10位『ワイルド・スピード EURO MISSION』(11位)

 来週は5日に『エリジウム』、7日に『ミッドナイト・ガイズ』、8日に『エンド・オブ・ウォッチ』と洋画アクションの話題作がレンタル開始となる。これらの作品が、『ローン・レンジャー』の4週連続首位獲得に影響を与えるかに注目したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 5日
  5. ジョニー・デップ主演作がV3!『ハムナプトラ』監督の限定公開作も健闘!