シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

元天才子役シャーリー・テンプルさん死去 85歳 老衰のため

元天才子役シャーリー・テンプルさん死去 85歳 老衰のため
ご冥福をお祈りします。 老衰のため85歳で亡くなったシャーリー・テンプルさん - Kevin Winter / Getty Images

 元天才子役のシャーリー・テンプルさんが2月10日(現地時間)、家族に見守られながら老衰で亡くなったという。85歳だった。

 「女優、外交官、そして母親、祖母、曾祖母として目覚ましい功績を残した彼女の人生をたたえたいと思います」と家族はコメントを出している。

 シャーリーさんが映画デビューを果たしたのは3歳だった1935年。6歳の時には特別賞として設けられた子ども用オスカーを受賞してアカデミー賞最年少受賞者となり、現在もその記録は破られていない。映画『輝く瞳』『歓呼の嵐』『テムプルちゃんお芽出度う』などを含む43本以上に主演したシャーリーさんだが、成長してからは人気を維持できず1950年に映画界を引退している。その後もテレビ界では活動を続けていた。

 エンターテインメント界から退いた後は政界入りし、ガーナと旧チェコスロバキアのアメリカ大使を務めたこともあった。シャーリーさんは17歳の時に俳優のジョン・エイガーと結婚し、娘リンダを出産したが4年で離婚。その後、1950年にチャールズ・アルデン・ブラックさんと結婚をし、チャールズ・Jrとローリーが誕生している。二人はチャールズさんが2005年に亡くなるまで、54年間の幸せな結婚生活を送っていた。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 12日
  5. 元天才子役シャーリー・テンプルさん死去 85歳 老衰のため