シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

9年間の映画レンタルで米女性が逮捕

9年間の映画レンタルで米女性が逮捕
借りていたのはジェニファー・ロペス主演の『ウエディング宣言』 - R. Diamond / WireImage / Getty Images

 ジェニファー・ロペス、ジェーン・フォンダ主演の映画『ウエディング宣言』を9年間レンタルしていた女性が逮捕され、刑務所に入っていたことがThe Hollywood Reporterや複数のメディアで報じられた。

 当時18歳だった(現在27歳)米サウスカロライナ州在住のケイラ・フィンレイという女性が、2005年に同州ピケンズ郡にあるレンタルビデオ店「ダルトン・ビデオ」で3日間の返却予定で同映画を借りたが、その後ずっと返却しなかったようだ。

 ダルトン・ビデオは、なかなか返却しなかったフィンレイに対して何度か督促状を送ったが全て無視され、2005年の9月12日に逮捕令状が下りていた。

 しかし、このような問題は警察にとって重要な出来事ではなかったようで全く対応していなかった。ところが、今年の2月13日に別件でフィンレイが警察を訪れた際にその場で逮捕。一夜拘留された後、翌朝に2,000ドル(約20万円)の保釈金を払って釈放されたようだ。(1ドル100円計算)

 今回の件についてフィンレイは「この『ウエディング宣言』を手放したくないほど、映画を気に入っているわけじゃないわ。わたしは、督促状や逮捕令状を全く受け取っていないし、そんな映画のことなんて全く忘れていた」と答え、Facebookには「ピケンズ郡の人たちは、そんなくだらないことしかできないのは確かね。わたしは、この件に関して争うつもりよ。こんなことがわたしに起きるなんてばかげている」とつづっているようだ。わずか1本のビデオレンタルとはいえ、彼女にとっては今後の世間の評価も含め、高い代償を払わされたようだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 2月
  4. 22日
  5. 9年間の映画レンタルで米女性が逮捕