シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

マリスカ・ハージティ、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」を監督

マリスカ・ハージティ、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」を監督
ついにわたしが監督するのよ!! - マリスカ・ハージティ - Stephen Lovekin / Getty Images

 テレビドラマ「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」で15シーズンにわたりオリビア・ベンソンを演じているマリスカ・ハージティが、同ドラマで監督デビューを果たすとinquisitrなどが報じた。

 マリスカが監督をする第18エピソードはアメリカで春に放送されるエピソードで、アレック・ボールドウィンがゲスト出演するとのこと。撮影はすでに始まっており、マリスカの監督の椅子の写真や、メガホンを取った初日の様子などが関係者からツイートされている。

 「ずっとやってみたかったので、この日を待ちわびていました。長い間一緒に仕事をしてきた仲間たちなので、どうやったら彼らからいい演技を引き出せるか、どうやったら琴線に触れられるかなどもわかっています」と語り、ずっと出演してきたドラマでの監督デビューだけに喜びもひとしおのようだ。

 15年も続いてきたドラマだが、今でも新鮮に感じるとマリスカは「トゥデイ・ショー」で以前に語っている。「プロデューサーが変わり、脚本にも変化が出てきて違うドラマのようにも感じられる。15年たっても新鮮なドラマなんてとても幸運に思っているわ」と語っている。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 3月
  4. 11日
  5. マリスカ・ハージティ、「LAW & ORDER:性犯罪特捜班」を監督