シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

元AKB中塚智実、AKBグループに伝わる心霊現象告白

元AKB中塚智実、AKBグループに伝わる心霊現象告白
AKBグループに伝わる心霊現象を明かした(左から)戸島花、中塚智実、梅本静香

 AKB48の元メンバー中塚智実主演の最恐ホラー『エクステ娘 劇場版』のDVD発売記念トークショーが都内で行われ、中塚、共演者の梅本静香、そして元SDN・戸島花の3人が登壇。司会者から怖い体験談を聞かれた中塚は、「(AKBの)メンバーから、地方公演先のホテルで起きた話を聞いたことがある。上から確かに足音がするのに、上には部屋がなかったんだって」と身近に起きた恐怖体験を語った。

 この作品は、生きている女性の頭皮を無理やりはぎ取って作った呪いのエクステが、人知を超えた恐怖を引き起こしていくという実際の都市伝説からヒントを得たホラー。そのエクステを取り扱う美容室に勤める主人公役を演じた中塚は怖い話が大の苦手だそうで、「友達が怖い話をしようとするとガチで『辞めて!』と言います。テレビの心霊ものも見ない。だから本当は、このお仕事もやりたくなかったんです。実は仕上がった映画もDVDもほとんど観ていないんです、許してください!」と必死に謝っていた。

 共演者の元SDN・戸島花はもともとAKB1期生。かつての先輩から「クリス(中塚の愛称)知ってる? 私見たんだけど、いきなりカーテンの隙間から三つ目が……」と中塚に追い打ちをかけるように怖い話をすると中塚は「花さん、やめてください!」と本気で怖がっていた。

 さらに、髪の毛を生きたまま剥がされ、幽霊となってしまう女性役を演じた梅本静香も、「霊感ある子が2人いるんたけど、どっちも、停まっていた車を見て言ってたよ。『あの車にたくさん手がかけられている』って」と、終始中塚を怖がらせるトークで盛り上がった。

 だが彼女たち3人とも、今回の映画の鍵となる「エクステ」にトラウマに近い恐怖を感じてしまったそうで、声をそろえて「エクステは一生つけたくない」と集まった30人のファンに約束していた。

 監督は『2ちゃんねるの呪い 新劇場版・本危』などの森川圭。凄惨(せいさん)なショック描写はもとより、中塚ら出演女優たちの絶叫も恐怖に拍車を掛けている。(取材・文 吉井隆史)

DVD『エクステ娘 劇場版』は好評発売中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 3月
  4. 21日
  5. 元AKB中塚智実、AKBグループに伝わる心霊現象告白