シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「クマのプーさん」の名前の由来となったクマが映画に

「クマのプーさん」の名前の由来となったクマが映画に
E・H・シェパードによる「クマのプーさん」のオリジナルイラスト - Peter Macdiarmid / Getty Images

 作家A・A・ミルンの児童文学で、ディズニーキャラクターとしてもおなじみの「クマのプーさん」の由来となったクマを映画化する企画が進行しているようだ。Varietyが報じている。

 ラットパック・エンターテインメントが製作権を取得した本作は、2015年に出版予定の絵本「ファインディング・ウィニー(原題) / Finding Winnie」を映画化するもの。クマの元の飼い主であるハリー・コルバーン中尉を中心に描かれるという。

 名前の由来となったクマは、コルバーンがカナダのホワイトリバーにて20ドルで購入した黒いコグマ。コルバーンは彼の故郷ウィニペグにちなんで「ウィニー」と名付ける。のちにロンドン動物園に預けられたウィニーを見たミルンの息子クリストファー・ロビンは自身のクマの縫いぐるみにウィニーと命名。これがミルンに「ウィニー・ザ・プー(Winnie-the-Pooh)」というキャラクターの着想を与えることになった。

 この物語は、2004年にマイケル・ファスベンダー主演で「ア・ベア・ネームド・ウィニー(原題) / A Bear Named Winnie」としてテレビ映画化されている。

 絵本「ファインディング・ウィニー(原題)」は、リンジー・マティックが執筆、ソフィー・ブラッコールが挿画を担当し、2015年秋に北米で出版される予定。(山口浩太)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • 「クマのプーさん」のモデルが映画に from 元テレビっ子の芸能&スポーツ情報 (2014年3月28日 8時59分)
    ディズニーキャラクターの一人?として人気のある「クマのプーさん」の モデルになったクマを映画化する企画が現在進行中です。 ディズニーキャラの中では、個人的に一番好きなキャラクターと言うか、 呑気な(見方によっては間抜けな)性格の設定に、とても共感してしまう ということなんですが、来年・2015年に出版が予定されている絵本の 「ファインディング・ウィニー」を映画化するもので、プーさんのモデル になったクマの飼い主だった、ハリー・コルバーン中尉が中心人物となる 映画なのでプーさんが出るわけではありません。 ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 3月
  4. 27日
  5. 「クマのプーさん」の名前の由来となったクマが映画に