シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ゴーストライター新垣隆氏、会見後テレビ初取材! 現在は大学を退職し、伴奏や編曲で生計を立てる

ゴーストライター新垣隆氏、会見後テレビ初取材! 現在は大学を退職し、伴奏や編曲で生計を立てる
2月の会見後、初めてテレビの取材に応じた新垣隆氏

 佐村河内守氏のゴーストライターを務めていたことが明らかになった作曲家の新垣隆氏が2月6日の記者会見後に初めてテレビ取材に応じ、その模様が13日の「Mr.サンデー スクープSP」(フジテレビ系、午後9時~11時9分)で放送されることが明らかになった。

 新垣氏は、佐村河内氏のゴーストライターを18年にわたって務めており、佐村河内氏の代表曲とされていた「交響曲第1番“HIROSHIMA”」などを代作。今年2月6日には記者会見を開き、ゴーストライターであることを認めるとともに、代作を務めることになった経緯などを説明した。

 新垣氏は、20年近く続けていた桐朋学園大学の非常勤講師を先月28日付で退職。現在は以前から続けていたという伴奏の仕事や、編曲などを行って、生計を立てているという。

 今回のテレビ取材は、そんな新垣氏の「皆さんに対して申し訳ないことをしたが、応援してくださる人がいるのでその人たちに対して少しでも音楽を続けているということを伝えたい」という思いから実現。番組では、先月21日に行われた騒動後初の演奏会の様子や、現在の心境についてのインタビューなどの独占映像を放送するという。(編集部・福田麗)

「Mr.サンデー スクープSP」は4月13日にフジテレビにて放送 午後9時~11時9分


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 4月
  4. 8日
  5. ゴーストライター新垣隆氏、会見後テレビ初取材! 現在は大学を退職し、伴奏や編曲で生計を立てる