シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ゆるキャラ“くまモン”、映画本格出演で熊本の電車を猛アピール

ゆるキャラ“くまモン”、映画本格出演で熊本の電車を猛アピール
舞台あいさつに登壇した野中藍とくまモン

 声優の野中藍と、熊本県のゆるキャラ・くまモンが、鉄道ファンの子どもたちに人気のシリーズ最新作『れっしゃだいこうしん ザ☆ムービー しんかんせんとわくわくでんしゃ大集合』の公開初日舞台あいさつに登場。野中は「(この映画には)カッコいい電車がいっぱい登場します。くまモンも大活躍だったね」と本作が初めての本格的な映画出演となるくまモンをねぎらった。

 本作は、鉄道大好きのけん太くんとさっちゃんの兄妹、てつどう博士というアニメキャラクターが、日本各地を走る新幹線や特別車両などを紹介していくシリーズの第6弾。野中はさっちゃんの声を演じる。

 2014年3月にデビューした最新型新幹線E7系「あさま」や、国内最速の時速320キロメートルを誇る東北新幹線「はやぶさ」、2013年に走行開始した「スーパーこまち」や、豪華な客室が話題の寝台特別急行列車「トワイライトエクスプレス」など、注目の列車たちが続々登場。くまモンの姿が描かれた肥薩おれんじ鉄道の「くまモンラッピング列車」など、 熊本にゆかりの列車も多く登場することから、今回のくまモンの出演となった。

「(映画のなかで)わたしが気になった電車は『ドクターイエロー』という新幹線の点検車両でした。なかなか見られないそうですが、見たことある方、いますか?」と野中が会場に尋ねると、意外にも「ハーイ」とたくさんの手が挙がる。中には大人の男性の声もあり、「この会場には、ラッキーな方が多いようですね」と野中。

 一方のくまモンは「今日は、舞台あいさつができてうれしい」と興奮気味。「みんな、電車を見に、熊本に来てください」と激しい動きで手招きして、会場の笑いを誘っていた。この日は、“けん太くん”の着ぐるみも登場。子供たちの歓声を浴びていた。(取材/岸田智)

映画『れっしゃだいこうしん ザ☆ムービー しんかんせんとわくわくでんしゃ大集合』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 5月
  4. 10日
  5. ゆるキャラ“くまモン”、映画本格出演で熊本の電車を猛アピール