シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

長澤まさみ、時差ボケでちょっぴりお疲れ!?カンヌ帰国後の初イベント!

長澤まさみ、時差ボケでちょっぴりお疲れ!?カンヌ帰国後の初イベント!
ちょっぴりお疲れモード!? 長澤まさみ

 女優の長澤まさみが22日、六本木のビルボードライブ東京で行われた「GLOBAL WORK 20TH ANNIVERSARY THE LAUNCH EVENT 2014」に、俳優の大沢たかおと共に出席し、カンヌ国際映画祭を「いい経験」と振り返った。

 ファッションブランド・グローバルワークのCMが、海外で活躍する「世界人」の元を訪れる様子をドキュメンタリータッチで描き出すという内容であることから、この日のトークセッションは「世界を舞台に活躍すること」をテーマに展開。ジョン・ウー監督の最新作『太平輪(原題)』のプロモーションのために初のカンヌ国際映画祭入りを果たした長澤は、そのカンヌから昨日18時ごろに帰国したばかり。

 今回がカンヌ後、初のイベントということもあり、「実は時差ボケでちょっと眠いんです」とポツリ。この日のイベント中もお疲れモードだったのか、時折、ちょっぴり眠そうな表情を見せる一幕もあったが、それでも笑顔を忘れずトークショーに参加。自身初となるカンヌについても「本当にいい経験をさせてもらった」と笑顔で振り返っていた。

 今回のCMでは、アメリカ・マイアミでアーツバレエシアターオブフロリダに所属するバレエダンサーの福井かおりさんを訪ねた長澤。彼女とは同じ26歳ということで、「同い年の彼女が頑張っている姿を見て勇気をもらったし、お互いに励まし合える同志になったような気がして。すごくいい時間でした」と振り返る。

 さらにCMを通じていろんな「世界人」に出会う機会があったと振り返る長澤は、「自分がやりたいことに一生懸命突き進んでいる人は見ていてとても気持ちがいいし、元気や勇気をもらえる。わたしもまだまだ未熟なので、日々努力して、初心を忘れずに頑張りたいなと思いました」と決意を語った。

 一方の大沢は、アメリカ・オーランドでひたすらブラックバスを追い求める、バスフィッシャーマンの北嶋一輝さんを訪ねている。「北嶋さんと一緒に釣りをさせてもらって。久しぶりに子供のときのような楽しい時間を過ごさせてもらいました」と笑顔を見せていた。(取材・文:壬生智裕)

CM「フク、フクフク。世界人・大沢たかお編」「フク、フクフク。世界人・長澤まさみ編」は現在放映中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 5月
  4. 22日
  5. 長澤まさみ、時差ボケでちょっぴりお疲れ!?カンヌ帰国後の初イベント!