シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

関根勤、娘・麻里に孫を生んでとお願い!お笑い教育に自信アリ

関根勤、娘・麻里に孫を生んでとお願い!お笑い教育に自信アリ
関根勤

 タレントの関根勤が26日、都内で行われた映画『ラストミッション』のCMナレーション収録に出席し、愛娘でタレントの関根麻里に向け「早く次の遊び相手に、孫をください」と熱望すると、「絶対に面白い孫にしてやる!」とおじいちゃん願望を爆発させた。

 同作は、思春期の娘との関係に気をもむ余命宣告されたベテランCIAエージェントが挑む最後の闘いを描く、ケヴィン・コスナー主演のアクション映画。監督は映画『チャーリーズ・エンジェル』などのマックG、脚本はリュック・ベッソンが担当する。

 久々に見たケヴィンの姿に改めてかっこよさを感じたという関根。「偉大なケヴィンの背中を押すのはおこがましいので、ふくらはぎを押すくらいで」という思いで挑んだナレーション収録は見事一発で成功。その後、劇中のケヴィンの役どころに触れ「彼(ケヴィンの役)は若いころ多忙で娘と遊べなかったみたいだけど、僕自身はものすごく暇だったので、目いっぱい子育てができた。だから全然(自分とは)ダブらなかったです」と正直に告白した。

 しかし作品は「マーベラス! 地球を救うミッションと、家族と打ち解けるミッションという2つのストーリーが上手に絡み合っている。二兎を追う者は一兎をも得ずと言いますが、これは二兎を得ちゃっている」「言うなればドライカレーとオムレツが合わさっている。濃いんだけどおいしい」などと独特の例えで絶賛していた。

 そんな関根は現在、娘の麻里と一緒に朝の生情報番組「ZIP!」(日本テレビ系)で親子共演中(木曜のみ)。放送のたびにダメ出しをされていると言いながらも、その姿に「頼もしい。成長した」と目を細める。さらに29歳の麻里の気になる結婚については「誰が相手でも麻里が選んだのであれば構わない」と語り、「早く次の遊び相手となる孫をちょうだい」とおねだりしていた。(取材・文:吉井隆史) 

映画『ラストミッション』は6月21日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 5月
  4. 26日
  5. 関根勤、娘・麻里に孫を生んでとお願い!お笑い教育に自信アリ