シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

英エンパイア誌がオールタイムベスト映画301を発表!1位は『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』

英エンパイア誌がオールタイムベスト映画301を発表!1位は『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』
栄えある1位は『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』に! - Michael Ochs Archives / Getty Images

 英エンパイア誌が「オールタイムベスト301」を発表し、映画『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』(1980)が第1位に輝いた。

 「オールタイムベスト301」は英エンパイア誌の創刊25周年ならびに300号発行を記念したもの。同誌は2008年には同様の趣旨で「オールタイムベスト500」を発表しており、今回はそのアップデート版となる。

 栄えある1位に輝いたのは、映画『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』。2008年では3位に甘んじていたが、シリーズ新作の話題で盛り上がったこともあり、見事1位となった。2位は前回1位の『ゴッドファーザー』(1972)、3位には前回15位の『ダークナイト』(2008)が続いた。

 『スター・ウォーズ』シリーズでは、第1作『スター・ウォーズ』(1977)も6位にランクインしており、トップ10にシリーズ2作が入る快挙を達成した。監督別では、スティーヴン・スピルバーグが『JAWS/ジョーズ』(1975・8位)、『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』(1981・9位)の2作を、クリストファー・ノーランが3位の『ダークナイト』に加えて、10位に『インセプション』(2010)をトップ10に送り込み、最多となっている。

トップ10は以下の通り。

1位:『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』(1980)
2位:『ゴッドファーザー』(1972)
3位:『ダークナイト』(2008)
4位:『ショーシャンクの空に』(1994)
5位:『パルプ・フィクション』(1994)
6位:『スター・ウォーズ』(1977)
7位:『ロード・オブ・ザ・リング』(2001)
8位:『JAWS/ジョーズ』(1975)
9位:『レイダース/失われたアーク《聖櫃》』(1981)
10位:『インセプション』(2010)

(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • オールタイムベスト映画301 from 元テレビっ子の芸能&スポーツ情報 (2014年6月7日 22時24分)
    英国のエンタテイメント誌、エンパイアが創刊25周年と300号を記念 して、オールタイム(全ての年代)のベスト映画301本を選出しウェブ で発表しています。 トップ10に選ばれたのは、ほとんどが20世紀に作られた映画ばかりで 最近の映画のネタ切れ振りが反映された結果になっています。 海外に限らず、日本でも新作映画の半分ほどがリメイクやスピンオフ作品 ばかりで、ドラマの世界でも同様の印象を受けます。 映画製作の関係者の年代が上がったこともあるでしょうが、次世代の監督 と考えられている中には、映像クリエイタ ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 6月
  4. 4日
  5. 英エンパイア誌がオールタイムベスト映画301を発表!1位は『スター・ウォーズ/帝国の逆襲』