シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

演劇界の祭典・トニー賞が発表!『アナ雪』声優は受賞ならず(1/3)

演劇界の祭典・トニー賞が発表!『アナ雪』声優は受賞ならず
司会を務めたヒュー・ジャックマン - Kevin Mazur / Getty Images

 現地時間8日、演劇・ミュージカル界の祭典、第68回トニー賞授賞式が米ニューヨークのラジオシティ・ミュージックホールにて行われた。演劇作品賞を「ブレイキング・バッド」のブライアン・クランストンが主演した「オール・ザ・ウェイ / All The Way」が、ミュージカル作品賞を「ア・ジェントルマンズ・ガイド・トゥ・ラヴ・アンド・マーダー / A Gentleman's Guide to Love & Murder」が受賞した。今年の授賞式では、ヒュー・ジャックマンが4度目となる司会を務めた。

 最多受賞は、ミュージカル作品賞の「ア・ジェントルマンズ・ガイド・トゥ・ラヴ・アンド・マーダー」と、ミュージカル・リバイバル作品賞の「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ / Hedwig and the Angry Inch」の4部門。前者は最多10ノミネート、後者はそれに次ぐ8ノミネートを記録しており、順当な結果となった。

 俳優部門では「ブレイキング・バッド」のブライアン・クランストンが演劇主演男優賞を、「ママと恋に落ちるまで」のニール・パトリック・ハリスがミュージカル主演男優賞を受賞し、テレビドラマ俳優が強さを見せ付けた。映画『アナと雪の女王』の声優 / 主題歌で話題になっていたイディナ・メンゼルは「イフ/ゼン / IF/THEN」でミュージカル主演女優賞にノミネートされていたが、惜しくも受賞を逃した。

受賞結果は以下の通り

■演劇作品賞
「オール・ザ・ウェイ / All The Way」

■ミュージカル作品賞
「ア・ジェントルマンズ・ガイド・トゥ・ラヴ・アンド・マーダー / A Gentleman's Guide to Love & Murder」

■演劇リバイバル作品賞
「レーズン・イン・ザ・サン / A Raisin in the Sun」

■ミュージカル・リバイバル作品賞
「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ / Hedwig and the Angry Inch」

■演劇主演男優賞
ブライアン・クランストン 「オール・ザ・ウェイ」

■演劇主演女優賞
オードラ・マクドナルド 「レディ・デイ・アット・エマーソンズ・バー&グリル / Lady Day at Emerson's Bar & Grill」

■演劇助演男優賞
マーク・ライランス 「トウェルフス・ナイト / Twelfth Night」(十二夜)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 6月
  4. 9日
  5. 演劇界の祭典・トニー賞が発表!『アナ雪』声優は受賞ならず