シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

関ジャニ∞渋谷すばる、映画単独初主演!ヒロインは二階堂ふみ

関ジャニ∞渋谷すばる、映画単独初主演!ヒロインは二階堂ふみ
関ジャニ∞渋谷すばるの単独初主演映画『味園ユニバース』でヒロイン役を務める二階堂ふみ

 関ジャニ∞の渋谷すばるが2015年2月公開の『味園ユニバース』で映画単独初主演を飾ることがわかった。大阪を舞台にした本作は、人生を踏み外し“歌うこと”以外全ての記憶を失った男が、あるバンドとそのマネージャーの少女との出会いをきっかけに過去と向き合い、本当の自分を見つけ出そうとする物語。ヒロイン役は『ヒミズ』の二階堂ふみが務め、『苦役列車』の山下敦弘監督がメガホンを取る。

 渋谷が演じるのは、人を寄せ付けない凶暴さを持ちながらどこか繊細で不器用、しかし歌においては圧倒的な実力を発揮するというキャラクター。渋谷は「山下監督にはすでに何度かお会いして、いろいろとお話をさせていただいているのですが、髪型もその一つで、今回撮影に向けて今まで長くしていた髪を、監督と相談しながらバッサリと切りました!」と意欲満々。

 映画単独初主演ということで「普段、関ジャニ∞というグループで活動しているので、この作品では、そんな<関ジャニ∞の渋谷すばる>とは違う、新しい一面をお見せできる機会になると思います。渋谷はこういうこともやるんだ、こういう一面もあるんだというのを見たり、知ったりしていただける作品にできるよう取り組んでいければと思います」と意気込んでいる。なお、渋谷はその歌唱力を生かしてライブシーンにも挑むことになる。

 山下監督はそんな渋谷について「男の僕から見てもとてもかっこよくて、強い魅力を持った人なので、それを主人公に投影させながら、渋谷君に現場を引っ張っていってもらおうと思っています」とコメント。「大阪、味園といった土地の魅力をうまく反映させつつ、映画自体も、渋谷君演じる一人の男のドラマ、二階堂さん演じる両親がいない女の子の物語、音楽の要素、大阪ならではの文化など、さまざまなものが詰まっていますので、『ごちゃまぜだけど、一つの色を持つ“映画らしい映画”』にできたらいいなと思っています」と展望を語った。

 また、二階堂がふんするのは、高校を中退し、認知症の祖父と二人で暮らしながら、好きなバンドのマネージャーと古びたスタジオの経営で生計を立てるという一風変わった少女。渋谷演じる記憶喪失の男に“ポチ男”というあだ名を付け、自宅のスタジオで働かせたりするうちに、自身も変わっていくという役柄だ。渋谷×二階堂という新しいコラボレーションにも注目したい。撮影は大阪で今月からを予定している。(編集部・市川遥)

映画『味園ユニバース』は2015年2月全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 6月
  4. 5日
  5. 関ジャニ∞渋谷すばる、映画単独初主演!ヒロインは二階堂ふみ