シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ザ・クロマニヨンズ、『宇宙兄弟』挿入歌に決定!原作者・小山宙哉が太鼓判

ザ・クロマニヨンズ、『宇宙兄弟』挿入歌に決定!原作者・小山宙哉が太鼓判
「雷雨決行」が挿入歌として起用されるザ・クロマニヨンズ

 人気漫画「宇宙兄弟」の“夢の原点”を描いた劇場版アニメーション『宇宙兄弟#0(ナンバー・ゼロ)』の挿入歌に、ザ・クロマニヨンズのシングル「雷雨決行」が決定した。原作者・小山宙哉がザ・クロマニヨンズのファンであり、そのことに後押しされた渡辺歩監督が起用を決断した。

 ザ・クロマニヨンズは、「THE BLUE HEARTS」などの甲本ヒロトと真島昌利が2006年に結成したバンド。「雷雨決行」は2011年に発表されたシングルで、今年4月に発売された初のシングルコレクション「13 PEBBLES ~Single Collection~」にも収録されるなど、ファンから絶大な支持を得ている曲だ。

 原作者の小山は「甲本ヒロトさんの歌声はとても魅力的で人に何かを伝えるパワーにあふれています。僕もそれをヘッドホンからずっと受け取ってきた内の一人なのですが、このクロマニヨンズの『雷雨決行』を聴いた時のポジティブな感覚と高揚感はすさまじいものがあり、『宇宙兄弟』に関わる人みんなに聴いておいてもらいたくてアニメの監督にもCDを送ったりしました」と明かした。

 映画の挿入歌にするというアイデアは渡辺監督からの提案だったといい、小山は「それは僕もうれしくて興奮し、実現することになって感謝しております。『雷雨決行』は聴くだけで熱い気持ちになれるすごい曲です。映画の映像と合わさることによって新たな感動が生まれることを願っています」とメッセージを送っている。

 同作は、実写化もされた人気漫画「宇宙兄弟」の初の劇場版アニメーション。原作者・小山宙哉が脚本を書き下ろし、宇宙飛行士を目指す南波兄弟と、彼らよりも先に兄弟で月に立つことを夢見たジェイ兄弟の出会いと別れを描く。(編集部・福田麗)

映画『宇宙兄弟#0(ナンバー・ゼロ)』は8月9日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 6月
  4. 16日
  5. ザ・クロマニヨンズ、『宇宙兄弟』挿入歌に決定!原作者・小山宙哉が太鼓判