シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

関西ジャニーズJr.向井康二、20歳をサプライズ祝福され感激「関西ジュニアを引っ張る」

関西ジャニーズJr.向井康二、20歳をサプライズ祝福され感激「関西ジュニアを引っ張る」
- (C) 2014「忍ジャニ参上!」製作委員会

 アイドルグループ・関西ジャニーズJr.の向井康二が22日、新宿ピカデリーで行われた映画『忍ジャニ参上!未来への戦い』の大ヒット御礼舞台あいさつに出席。21日に20歳の誕生日を迎えたばかりの向井は、ほかのメンバーからサプライズで祝福されると感激し、涙をぐっと我慢して「関西ジュニアを引っ張って、(ジャニーズWESTを)追い超したいと思います」と20歳の決意を語った。

 向井のほかにキャストでジャニーズWESTの桐山照史、中間淳太、神山智洋、小瀧望、重岡大毅、関西ジャニーズJr.の平野紫耀、ジャニーズJr.の森本慎太郎、京本大我と総勢9名が登壇し、○×で答える質問コーナーなど丁々発止のやりとりで会場を沸かせていた舞台あいさつ。

そんな中、中盤に出された「メンバーに物申したいことはある?」という質問で、重岡が向井を指名して空気をピリピリムードにさせる一幕が。「俺、何かした?」と不安そうな向井に重岡が「マジで言っていいん?」と怒った様子で迫ると、メンバーからも「ケンカか、行け行け!」「はっきり言え!」とあおる声が上がり、重岡は「おい、康二」と名前を呼んだ後、一瞬間を置いて「誕生日おめでとー!」と突然の祝福。そして、「Happy Birthday to You」の歌を口ずさむと映画の特性ケーキが登場した。

 メンバーたちの作りこんだサプライズに、向井は胸をほっとなでおろしつつ、「ありがと。そんな怒る感じのやつはあかんって。えぐいよ。何かしたかなと思って、俺何もしてないもん」と涙目になりながら感激。メンバーからの「泣きそうになってる」「怒られるかと思った?」との突っ込みにも笑顔で応え、「祝ってもらったから、もっと頑張らなあかんって思いますね。今泣きかけましたけど、泣くのももうやめようと」と宣言。さらに、「WESTデビューしましたけど、僕がまだおるんで安心してたらだめですよ。いつ抜かされるかわからないです。僕が関西ジュニアを引っ張って追いこしたいと思います」と抱負を語って会場を沸かせた。

 本作は『関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!』に続く、松竹と関西ジャニーズJr.のコラボ企画第2弾。平和な世に生まれた、メンバーたちふんする江戸時代の駆け出し忍者の奮闘を描く。映画について重岡は「仲間を守る大事さとか、家族とかそういうメッセージが届けば」、小瀧も「第2弾がここまで盛り上がったので、次第3弾につないでいけるように、もっと僕たちも頑張っていきたいなと思います」とアピールした。(中村好伸)

映画『忍ジャニ参上!未来への戦い』は公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 6月
  4. 22日
  5. 関西ジャニーズJr.向井康二、20歳をサプライズ祝福され感激「関西ジュニアを引っ張る」