シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

作詞家ジェリー・ゴフィンさんが死去 キャロル・キングの元夫で共同制作者

作詞家ジェリー・ゴフィンさんが死去 キャロル・キングの元夫で共同制作者
ジェリー・ゴフィンさん - 右はキャロル・キング - Lester Cohen / WireImage / Getty Images

 キャロル・キングの元夫で、作詞家のジェリー・ゴフィンさんが現地時間19日、ロサンゼルスの自宅で死去した。75歳。自然死だったという。

 ジェリーさんは1939年、米ニューヨーク生まれ。1959年にキャロル・キングと結婚すると、夫婦でソングライターチームを組み、「ゴフィン&キング」として「ロコモーション」「ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ?」「ナチュラル・ウーマン」などのヒット曲を生み出した。

 キャロルとは1968年に離婚したものの、しばらくの間は共同作業を継続。キャロルとのチームが解消された後はさまざまな作曲家とチームを組み、多くの作品を手掛けた。この時期の代表作にはホイットニー・ヒューストンさんがグラミー賞を獲得した「すべてをあなたに」などがある。

 作詞作曲のパートナーとして、共に多くのヒット曲を世に送り出したキャロルは、自身のFacebookページを通じて「彼はわたしの最初の恋人でした。わたしの人生、そして世界中にとても大きなインパクトを残しました。彼はとても良い人でしたし、そのダイナミックな力、その歌詞、そしてその影響は後世にも語り継がれるでしょう」と追悼。「彼の詞は、多くの人が感じていていながらも、どう言葉にしたらいいのかわからないようなことを表現していました」とその功績を称えている。

 ジェリーさんは、キャロルとの間に二人、娘がいる。また、1995年に別の女性と再婚している。(編集部・福田麗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 6月
  4. 20日
  5. 作詞家ジェリー・ゴフィンさんが死去 キャロル・キングの元夫で共同制作者