シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

佐々木彩夏、ももクロが教えてくれた!声優デビューを支えた努力の理由!

佐々木彩夏、ももクロが教えてくれた!声優デビューを支えた努力の理由!
ももクロのために力をつけたい! 決意を語った佐々木彩夏 ‐写真:高野広美

 アイドルグループももいろクローバーZの「あーりん」こと佐々木彩夏が、多忙な生活の中で挑戦した、映画『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』における初の声優業について語った。同作は「週刊少年ジャンプ」に連載された人気漫画を、製作総指揮に原作者・車田正美を迎えて映画化した新作アニメーション。佐々木は劇中、自分が平和を守る女神アテナの生まれ変わりだと告げられる少女・沙織の声を担当する。

 「どうやってアフレコをするのかも知らなかった」という佐々木は今回、ももクロを離れて声優業に挑戦。いつも5人で仕事をしている分、たった1人の現場について「いつも騒がしい楽屋が静かだし、両脇がスカスカするし、アフレコも1人だったので、寂しかったです」と振り返る。

 ももクロ初の国立競技場ライブを目前に控えていた佐々木は、リハーサルの合間を縫って、アフレコの練習を繰り返していた。「事前にいただいていた映像を見ながら、何度もセリフの練習をしていました」と語るように、完璧な声優ぶりからは彼女の努力が垣間見える。

 高校生活を送りながら、ももクロとしても活動する佐々木。「両立は大変な時もあるけど、だからこそ学校生活も頑張れる。毎日が充実していますよ!」と元気いっぱい。どんなにつらくても楽しんだほうがいい。そう思えるようになったのは、ももクロのおかげだと言う。「ももクロで、一生懸命頑張った先に楽しいことが待っているってことを学んだんです。大変だけどいっぱいレッスンをすれば、楽しいライブが待っているように、学校もいっぱい勉強した分楽しいことが待っているって思って頑張りたい」。佐々木は「わたし、クラスでは結構頭がいいほうなんですよ」といたずらっぽく笑った。

 「演技の仕事もしてみたい! できれば学生のうちに、学園ドラマとかをやってみたいですね」と個人での活動にも意欲を見せる佐々木だが、「ももクロを皆さんに知ってもらうためには、一人一人の実力をつけていくことが大事なので、ドギマギしながらも頑張っていきたいんです」と語るなど、根っこにはももクロへの思いがある。全てに向かって全力投球する佐々木の今後にも、大きな期待が持てそうだ。(編集部・森田真帆)

映画『聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY』は全国公開中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 6月
  4. 27日
  5. 佐々木彩夏、ももクロが教えてくれた!声優デビューを支えた努力の理由!