シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ハリウッドのアラウンド70スター活躍のワケを検証!

ハリウッドのアラウンド70スター活躍のワケを検証!
アラウンド70スターが大活躍中!映画『大脱出』より - Escape Plan (c)2013, Artwork & Supplementary Materials (c)2014 SummitEntertainment, LLC. All Rights Reserved.

 若手スターの伸び悩みがささやかれるハリウッドで、その穴を埋めるべく、1970~1980年代にブレイクした60~70代のベテランスターの活躍が目立っている。

 71歳のハリソン・フォードは『エクスペンダブルズ3』に続いて『スター・ウォーズ/エピソード7(仮題)』に出演してがぜん、復活ムード。70歳となったロバート・デ・ニーロはボクサーを演じた『リベンジ・マッチ』を筆頭に『マラヴィータ』『アメリカン・ハッスル』『ザ・バッグマン 闇を運ぶ男』など出演作が続いている。また、彼と『ラスト・ベガス』で共演した69歳のアカデミー賞アクター、マイケル・ダグラスは『恋するリベラーチェ』でゴールデン・グローブ賞男優賞(テレビ・ミニシリーズ)を受賞しており、こちらも快調といえるだろう。

 そんなベテランスターの代表格といえば、やはりシルヴェスター・スタローンとアーノルド・シュワルツェネッガー。アクションの分野で一世を風靡(ふうび)した彼らは、現在もこのジャンルをけん引し、豪華キャスト出演の『エクスペンダブルズ』で共演。続く『大脱出』でついにファン待望の二枚看板として主演を務め、衰え知らずのタフなアクションを演じて見せたのは記憶に新しい。

 彼らのようなベテランが重宝されるのは、映画館に足を運ぶ観客の年齢層が上がっていることが少なからず影響している。言うまでもなく観客は、ごひいきのスターが出演している作品を好み、名の知れているスターの出演作に足を運ぶ。配信等の新たなメディアをすんなりと受け入れる若年層の映画館離れによってその年齢層が上がれば、必然的に昔から活躍しているスターに目がいくというもの。需要があるとなれば、ベテランスターもハッスルせざるを得ない、というわけだ。

 何より大事な事実は、年齢に負けない彼らの熱演が多くの観客に勇気を与えていること。『大脱出』のような作品は、高齢化社会のカンフル剤として機能しているといえるのかもしれない。(猿園楽)

『大脱出』完全初回限定生産 ブルーレイスチールケース仕様(税抜き:5,800円)は7月2日(水)発売
発売元:ギャガ 販売元:ポニーキャニオン


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 6月
  4. 30日
  5. ハリウッドのアラウンド70スター活躍のワケを検証!