シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

元祖お騒がせ!メル・ギブソン、逮捕騒動のシャイア・ラブーフに共感

元祖お騒がせ!メル・ギブソン、逮捕騒動のシャイア・ラブーフに共感
彼ならきっと大丈夫 - 左からメル・ギブソン、シャイア・ラブーフ

 メル・ギブソンが、逮捕騒動を起こしたシャイア・ラブーフに対して、シンパシーを感じていることを明かした。

 メルはIndiewireに、「シャイア・ラブーフのように袋を頭にかぶっている人を見ると、とても気の毒に思うよ。僕は彼が何かに苦しんでいるように思えるんだ。じゃなきゃどうしてあんなことをするんだい?」とシャイアの行動について何か意味があるはずだと語った。

 また「人々は彼を指さして、『ええ……』『これが彼』『あれは……』とか言うだろう。そういうふうに判断することは簡単だ。けれど、僕は彼が何かから抜け出したり、追い払ったりするために、今は自分の中で大きな苦しみを伴う浄化を行っているんだと思っている」ともコメントしている。

 シャイアは先月、ブロードウェイミュージカル「Cabaret」を鑑賞中、警備員に罵声を浴びせるなどの問題行動を起こし、逮捕。現在はアルコール依存症の治療中であることを明かしている。

 さらにメルは、「彼は大丈夫。彼はいいやつだと思うよ」と付け加え、シャイアが必ず帰ってくることを信じていることを話していた。(BANG Media International)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 7月
  4. 11日
  5. 元祖お騒がせ!メル・ギブソン、逮捕騒動のシャイア・ラブーフに共感