シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ハリセンボン春菜、瑛太の「かわいい」発言にテンションMAX

ハリセンボン春菜、瑛太の「かわいい」発言にテンションMAX
会場を熱々の空気に包んだ(左から)近藤春菜、瑛太、箕輪はるか

 21日、アニメ映画『プレーンズ2/ファイアー&レスキュー』の公開記念舞台あいさつがお台場シネマメディアージュで行われ、日本版ボイスキャストを務めた俳優の瑛太、お笑いコンビ・ハリセンボン(近藤春菜、箕輪はるか)が出席した。

 同作は人気アニメ映画『カーズ』シリーズの世界観から誕生した、飛行機のダスティ(瑛太)を主人公にしたシリーズ第2弾。前作で世界一周レースに勝利したダスティが、自分に思いを寄せる水陸両用飛行艇の女の子ディッパー(近藤)、障害物除去が得意なパインコーン(箕輪)らと共に、山岳地帯専門のレスキュー隊となって活躍する姿を描く。

 人気アニメの新作とあり客席はちびっこでいっぱいで、近藤と箕輪が浴衣姿に演じたキャラクターの被り物で登場すると大喜び。瑛太がすかさず近藤に「映画製作総指揮の人ですか?」と突っ込み、近藤が「ジョン・ラセターじゃねえよ!」と切り返すおなじみのネタも披露した。

 また、それぞれ好きなキャラクターを聞かれると、瑛太は「ダスティは好きですし、ディッパーもパインコーンも好きですけど」と思案しつつ、「(近藤が演じた)ディッパーかな。ディッパーが一番声もかわいいですよね」と告白。近藤は「あら、ダスティのお墨付きなんですけど!!」とうきうきで、「映画の中ではちょっとしつこいというか、ストーカーちっくなところもあったけど、思いが伝わっていたなんて嬉しいです」と赤面。

 さらに、近藤も好きなキャラクターを聞かれると「ダスティですよもちろん!」と即答し、「(消防救助ヘリコプターの)ブレードの力強さにひかれたところもあったけど、結局ダスティで、かっこいいしかわいいし声もすてきでしたね」と相思相愛ぶりをみせつけ、ステージを熱々の空気に包んだ。一方、一人蚊帳の外だった箕輪は「みんなの声が聞こえるんですけど、パインコーンです」とさびしく主張するも、すかさず近藤から「誰も言ってねぇよ」と突っ込まれて笑いを誘っていた。(中村好伸)

映画『プレーンズ2/ファイアー&レスキュー』は7月19日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 7月
  4. 21日
  5. ハリセンボン春菜、瑛太の「かわいい」発言にテンションMAX