シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ハリウッド版『リング』第3弾の製作が決定!

ハリウッド版『リング』第3弾の製作が決定!
『ザ・リング』シリーズの第3弾の製作がついに決定! - メガホンを取ることになったF・ハビエル・グティエレス監督 - Dominique Charriau / WireImage / Getty Images

 ハリウッド版の映画『ザ・リング』シリーズの第3弾が、ついに製作されることになった。The Hollywood Reporterや複数のメディアが報じた。

 本作は、『ザ・リング』シリーズを手掛けてきたウォルター・F・パークスとローリー・マクドナルドが、パラマウント・ピクチャーズのもと企画している作品。メガホンを取るのは、映画『アルマゲドン・パニック』(日本未公開)のF・ハビエル・グティエレス監督に決まった。

 ハリウッド版第1弾の映画『ザ・リング』は、2002年にゴア・ヴァービンスキー監督、ナオミ・ワッツ主演で描かれ、世界興行収入が2億4,930万ドル(約249億3,000万円)で、日本版オリジナルを手掛けた中田秀夫監督が2005年に製作した第2弾の映画『ザ・リング2』は、世界興行が1億6,150万ドル(約161億5,000万円)を稼いでいた。(1ドル100円換算)

 また、F・ハビエル・グティエレス監督は、ルーク・エヴァンス主演で映画『クロウ/飛翔伝説』のリメイク作品を手掛ける予定であるため、今作の製作はその作品の後になるようだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 7月
  4. 22日
  5. ハリウッド版『リング』第3弾の製作が決定!