シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

山本美月、エスパー伊東におびえる

山本美月、エスパー伊東におびえる
エスパー伊東のただならぬ姿におびえる山本美月ほか

 女優の山本美月が7月31日、都内で行われたUULAオリジナルドラマ「奇妙な恋の物語-THE AMAZING LOVE STORY-」で主演するエピソード2「恋するエスパー」配信記念トークショーに出席し、ゲストで登場したエスパー伊東の独特の存在感に思わず後ずさりしてしまう一幕があった。この日は賀来賢人、白石隼也、小林涼子、平田薫ら共演キャストも来場した。

 夏らしい涼しげなワンピース姿で登壇した山本は、それぞれに違った特殊能力を隠し持つ4人の男女の「恋する思い」と「特殊能力」が交錯していく本作について「普段、アニメを観るので、登場人物みんながエスパー能力を持っているなんてアニメみたい」と感じたという。そんな山本に「最近観ているアニメは?」という質問が投げられると、都会育ちの書道家が慣れない田舎暮らしを送るさまを描き出すハートフルコメディー「ばらかもん」だと返答。しかし、会場はピンと来なかったようで、山本も思わず苦笑い。

 その後、彼らの前に“元祖エスパー”のエスパー伊東が登場。「タイトルにエスパーが付いている以上、わたしを呼ばないわけにはいかないでしょう。わたしが本当のエスパーであることを証明します!」と意気込むエスパーは、バットに頭をつけ30回転しながらも、真っすぐ歩いてみせる、というエスパー能力(?)を披露。そんな彼のただならぬ姿に、山本は思わず後ずさり。どうにも二人はかみ合わなかったようで、「ちょっと怖かったです……」とおびえた様子を見せる山本に、会場は笑いに包まれた。

 「奇妙な恋の物語-THE AMAZING LOVE STORY-」は人気ドラマシリーズ「世にも奇妙な物語」の脚本家と実力派監督たちがタッグを組んだオムニバス・ラブストーリー。深作健太監督がメガホンを取り、山本が主演するエピソード2がこの日、スクリーンで上映され、130人分のチケットは販売開始からわずか3時間で完売するなど、人気の高さを見せつけた。(取材・文:壬生智裕)

「奇妙な恋の物語-THE AMAZING LOVE STORY-」エピソード2「恋するエスパー」は総合エンタメアプリUULAにて配信中


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 8月
  4. 1日
  5. 山本美月、エスパー伊東におびえる