シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

さんま「からくりTV」の後番組に今田耕司&ブラマヨ

さんま「からくりTV」の後番組に今田耕司&ブラマヨ
「からくりTV」の後番組でMCを務める今田耕司(写真は昨年9月撮影)

 赤坂のTBS放送センターで4日、10月期番組改編説明会が行われ、9月で放送終了する「さんまのスーパーからくりTV」の後番組となる新番組「不思議探求バラエティー ザ・世界ワンダーX」の概要が発表された。同番組のMCは、今田耕司とブラックマヨネーズ(小杉竜一、吉田敬)が務める。

 全日番組改編率19.7%となるTBSの10月改編の方針は「家族で観られる番組をそろえる」。今回の改編のポイントとして掲げているのは、「朝番組の強化」「夕方ニュースの強化」「火曜19時と21時、日曜19時枠の改編」だという。

 中でも話題を集めそうなのが日曜夜19時枠の長寿番組「さんまのスーパーからくりTV」の後番組となる「不思議探求バラエティー ザ・世界ワンダーX」。今田とブラックマヨネーズをMCに、世界中にあふれる「アッ! と驚く」「ワクワクする」ような出来事を紹介する不思議探求リアリティーエンターテインメントとなる。

 「本当にあった奇跡」「不可思議現象」「動物の神秘」「世紀の大事件」「おもしろハプニング」などを紹介し、一体それはなぜ起こったのかを、事実に基づいた再現VTR、当事者や目撃者の証言、専門家による検証なども加えながら、さまざまな角度から検証していく。初回は10月19日で、「野生に帰ったライオンとの再会」「太平洋を13か月漂流した男」「江戸時代にUFOは存在した!?」といった内容を予定しているという。

 TBSの小笠原知宏宣伝部長は「『からくりTV』は、テレビバラエティーとしての熱い蓄積、VTRの作り方など、TBSとして良かったものがあったので、そういったDNAは継承していく。それだけでなくTBSは世界の映像ものにノウハウがある。そういった複合作用で数字がとれるんじゃないかと思う。また、ゲストも人気者に出演していただくことで、キャスティング面に関しても強化していく。とにかく家族全員で観てもらう番組としてやっていきたい」と期待を寄せた。(取材・文:壬生智裕)

「不思議探求バラエティー ザ・世界ワンダーX」は10月19日夜7時よりTBS系にて放送開始(初回は2時間スペシャル)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 4日
  5. さんま「からくりTV」の後番組に今田耕司&ブラマヨ