シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

スギちゃん、ギャラが減っても生涯ワイルド宣言!

スギちゃん、ギャラが減っても生涯ワイルド宣言!
生涯ワイルド宣言をしたスギちゃん

 『劇場版 カードファイト!! ヴァンガード 3つのゲーム』で映画初出演を果たしたお笑い芸人のスギちゃんが8日、グループ年商200億円以上の企業ブシロードの一日副社長に就任、久々の囲み取材で元気な姿を見せた。

 水道局員というチョイ役ながら本作で映画初出演を果たしたスギちゃんが、銀幕デビューの夢をかなえてくれたブシロードの一日副社長に就任。就任式では、カードゲーム「ヴァンガード」の生みの親でブシロード代表取締役である木谷高明氏が「一日副社長といわずに、3週間くらいは副社長をしてほしい」というラブコールを送る場面も。「ブシロードさんはこれからもっと大きくなる会社ですから、何とかあやかりたい。ブシロードと聞いたら、スギちゃんと思い浮かぶくらいになりたい」と鼻息も荒かった。

 そしてイベント終了後に、久々だという囲み取材を受けたスギちゃん。「お久しぶりです。あの頃は毎週のように(報道陣と)会っていたのに。なんで(囲み取材の仕事が)減ったんだろう」と自虐的なあいさつで会場を笑わせるも、「実は今でもそんなにヒマじゃないんですよ。今年に入ってから休みも3日くらいですからね」と意外な事実を告白。「1回のロケで2泊3日。海外に行けば1週間拘束されますからね。実は仕事しているんですよ」と訴えるスギちゃんだが、「ブログをたまに更新すると、『生きててよかった』とコメントが入ったり、ツイッターでも『最近見ない』とつぶやかれることもある」と苦笑い。

 「ただ、ロケに行っても握手は求められるし、まだ存在は忘れられていないと思う」と切り出しつつも、「前はスギちゃんと呼ばれていたのに、最近は『ワイルドの人』と、徐々に名前を忘れられているのを感じています。ギャラは確実に減っていますよね。あれだけテレビに出ていたから、それはしょうがない」とポツリ。「もう悟りを開きました! これからもずっとワイルドで食っていくつもりです。ぶれちゃいけない。皆さんの記憶からリセットされていれば、久しぶりに出たときに新鮮な気持ちで見てもらえる。それまで待ちます。あせってはいません」と自分に言い聞かせるように付け加えた。(取材・文:壬生智裕)

『劇場版 カードファイト!! ヴァンガード ネオンメサイア』『劇場版 カードファイト!! ヴァンガード 3つのゲーム』は9月13日より全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 8日
  5. スギちゃん、ギャラが減っても生涯ワイルド宣言!