シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

沢尻エリカ、20代前半と心境の変化を語る「精神的に大人になりたかった」

沢尻エリカ、20代前半と心境の変化を語る「精神的に大人になりたかった」
心境の変化を語った沢尻エリカ(写真は8日撮影)

 女優の沢尻エリカ(28)が10日、都内で10月より放送されるドラマ「ファーストクラス」の囲み取材に応じ、自身の20代前半や心境の変化を語った。

 同作は、今年4月より放送され、人気を博したドラマの続編。舞台を前作の出版社からファッションブランド業界へ移し、新進気鋭のデザイナーとして働く主人公・吉成ちなみ(沢尻)が、女同士の格付け(マウンティング)による嫌がらせなどに苦しみながらも成長していく姿を描く。

 ファッションも見どころだけに、自身の服装の好みの変化を聞かれた沢尻は「20代前半のころは、今よりもコンサバだったけど、最近はカジュアルダウンした方が好きかな」とコメント。「(特に若いころは)スーツにパンプスとか今よりも大人びている格好をしていました」と振り返り、「精神的にもっと大人になりたいみたいなものが強かった。だけど、今は全然しなくなってカジュアルにシンプルになりました」と落ち着いた心境を語った。

 また、これから始まる撮影については「今から楽しみで、パワーアップした感が満載なので早く現場に入りたい」とワクワク。前作で話題を呼んだ副音声にも「こんなこと言うんだって笑いが出てしまうほどパワーアップしていて。わたしも言いたいけど、今のところないので指をくわえて見ています」とちゃめっ気たっぷりに話した。

 前作では「私以外、全員悪女。」だったキャッチフレーズだが、本作では「私含めて、全員悪女。」に。沢尻に敵対する女優陣も木村佳乃、夏木マリ、余貴美子ら実力派がそろい、「皆さんに負けないくらい強い気持ちで臨みたいと思っています。(今回は)単純にいい子なだけじゃなくて、時にはちなみ自身も悪くなることもありますし、それも武器に使いつつ目標に向けてやっていく、そういう成長も描けたらと思います」と見どころを語った。(中村好伸)

ドラマ「ファーストクラス」は10月15日よりフジテレビ系にて毎週水曜日夜10時から放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 10日
  5. 沢尻エリカ、20代前半と心境の変化を語る「精神的に大人になりたかった」