シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

生田斗真『土竜(モグラ)の唄』が初登場1位!『キャプテン・アメリカ』に勝つ!【週間レンタルランキング】

生田斗真『土竜(モグラ)の唄』が初登場1位!『キャプテン・アメリカ』に勝つ!
『土竜(モグラ)の唄』がレンタルでも1位! - (C) 2014 フジテレビジョン 小学館 ジェイ・ストーム 東宝 OLM (C) 高橋のぼる・小学館

 9月8日付のTSUTAYAレンタルDVD / ブルーレイランキングは、生田斗真主演映画『土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI』が初登場1位を獲得した。

 落ちこぼれ警察官にして童貞の主人公が、潜入捜査官(通称・モグラ)となって奮闘する姿を描いた本作。主演の生田をはじめ堤真一、山田孝之、岡村隆史、上地雄輔が奇抜なメイクとファッションで大暴れ。三池崇史監督と脚本の宮藤官九郎が手腕を発揮したアクションと笑いが支持されたようだ。

 2位も初登場の『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』。国際平和維持組織シールドに命を狙われたキャプテン・アメリカが、真相をつきとめようとする中、高い戦闘能力を持つウィンター・ソルジャーが彼の前に立ちはだかる。人気シリーズなだけに、こちらも幅広いユーザーを引き付けたようだ。

 3位は先週からワンランクダウンの『アナと雪の女王』。4位には『ローン・サバイバー』が初登場。アフガニスタンの山岳地帯で極秘任務に就いていた米国海軍特殊部隊ネイビーシールズの4人が、ある出来事をきっかけにタリバン兵の猛攻撃を受ける。全国映画動員ランキングでは初登場8位だったが、レンタルではさらに上位に。戦場が舞台のアクション映画ということでコアユーザーの関心度が高かったと思われる。5位も初登場の『白ゆき姫殺人事件』。湊かなえのミステリー小説を中村義洋監督が映画化。美人会社員殺人事件の直後に姿を消し、ワイドショーやネット上で犯人扱いされていく被害者の同僚女性(井上真央)の真実を描く。なお、先週首位の『アメイジング・スパイダーマン2』は6位だった

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『土竜(モグラ)の唄 潜入捜査官 REIJI』(初登場)
2位『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』(初登場)
3位『アナと雪の女王』(2位)
4位『ローン・サバイバー』(初登場)
5位『白ゆき姫殺人事件』(初登場)
6位『アメイジング・スパイダーマン2』(1位)
7位『永遠の0』(3位)
8位『LIFE!』(5位)
9位『エージェント:ライアン』(4位)
10位『風立ちぬ』(6位)

 今週はレンタル開始となる話題作がなく、『土竜(モグラ)の唄』の2週連続首位獲得に期待したい。(取材・文:相良智弘)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 11日
  5. 生田斗真『土竜(モグラ)の唄』が初登場1位!『キャプテン・アメリカ』に勝つ!