シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

マクドナルド「妖怪ウォッチ」で売れ行きが予想を上回る!限定カードが一部店舗で不足

マクドナルド「妖怪ウォッチ」で売れ行きが予想を上回る!限定カードが一部店舗で不足
今回ハッピーセットに付属されている「妖怪ウォッチ」カード

 小学生を中心に子供たちの間で大ブームになっている「妖怪ウォッチ」とコラボし、オリジナルの「妖怪ウォッチ」カードをセットにした子供向けメニュー・ハッピーセットを販売している日本マクドナルド株式会社が、同メニューが販売を開始した9月5日から9日までの5日間で、当初予定の約3倍となる予想を大きく上回る販売数に達し、一部店舗にてカードが不足する事態になっていることを報告した。

 日本マクドナルド株式会社は、「2週間の販売予定期間を待たず、9月13日(土)頃から、一部の店舗におきましてハッピーセット『妖怪ウォッチ』でもらえる限定カードが不足する状況となりました」と現状を説明し、「妖怪ウォッチ」カードの追加生産を行うことを発表。また、今後の対応として、ハッピーセット「妖怪ウォッチ」が販売終了となる9月18日までの間は、カードの在庫が終了した店舗で該当商品を購入した人にカードの引換券を提供するこという。

 提供された「妖怪ウォッチ」カード引換券は、10月4日から10月28日まで全国のマクドナルド店舗でカードと交換することができるとのこと。また同時販売中のハッピーセットの「アイカツ!」カードに関しては販売を継続し、カードがなくなり次第終了を見込んでいるという。

 「妖怪ウォッチ」は2013年7月に、「イナズマイレブン」「ダンボール戦機」などで知られるレベルファイブから発売されたゲームソフト。9月1日付のオリコン週間“本”ランキング(集計期間:8月18日~24日)では、ゲーム第2弾の攻略本「妖怪ウォッチ2 元祖/本家 オフィシャル攻略ガイド」(8月22日発売・小学館)が週間売り上げ37万5,000部(数字はオリコン調べ)を記録し、ゲーム攻略本史上最高の週間売り上げを達成したほか、「妖怪メダル」などの関連商品も売り切れが続出するなど、社会現象ともいえるブームを巻き起こしている。12月20日には、初の映画作『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』の公開も予定しており、ますますその人気に拍車が掛かることだろう。(編集部・井本早紀)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 11日
  5. マクドナルド「妖怪ウォッチ」で売れ行きが予想を上回る!限定カードが一部店舗で不足