シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ケイティ・ホームズが監督デビュー!

ケイティ・ホームズが監督デビュー!
監督デビュー! - ケイティ・ホームズ

 映画『エイプリルの七面鳥』『バットマン ビギンズ』のケイティ・ホームズが、監督デビューを果たすことがThe Hollywood Reporterほか複数メディアで報じられた。

 本作は、映画『ミート・ザ・ペアレンツ』シリーズ、『リベンジ・マッチ』などを手掛け、トライベッカ映画祭の共同設立者でもあるジェーン・ローゼンタールが製作する予定の作品。作家アニー・ウェザーワックスのデビュー小説「オール・ウィ・ハッド(原題) / All We Had」を基に映画化することになる。脚色は、全米ナンバーワン映画『ザ・フォールト・イン・アワー・スターズ(原題) / The Fault in our Stars』のジョシュ・ブーン監督が務める。

 母親と13歳の娘が貧困の中で共に生きるという物語で、ケイティは母親役で主演もする予定だ。これまで女優として活躍してきたケイティが監督としてどんな手腕を見せてくれるのか楽しみだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 18日
  5. ケイティ・ホームズが監督デビュー!