シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

山下智久、ツンデレ教師役が気持ち良くなったと告白!

山下智久、ツンデレ教師役が気持ち良くなったと告白!
山下の壁ドンを体験した小松菜奈

 俳優で歌手の山下智久が24日、都内で行われた映画『近キョリ恋愛』スペシャル“胸キュン”イベントに小松菜奈、小瀧望(ジャニーズWEST)、山本美月と出席した。劇中でツンデレ教師を演じた山下は「日常ではありえないセリフや行動がたくさんあって最初はすごく恥ずかしかったけど、やっていくうちに上から言ったりするのが気持ち良くなって」とファンをドギマギさせつつ、「普段はものすごく優男ですから」とちゃめっ気たっぷりにコメントした。

 入場時にはタイトルにちなんで客席スレスレに敷かれた“近キョリカーペット”を歩き、「今日の思い出に持って帰ってください」とラッキーなファンにメッセージカード入りの風船を手渡したキャスト陣。360度を観客に囲まれたハート型のステージに立ち、黄色い歓声を全身に浴びた山下は「相当近いです。こんなに近いのは初めてで驚いています」とファンの熱気に圧倒されていた。

 劇中で見せる「壁ドン」については、「壁ドンってすでにハードルが上がりまくっていて、それを俺にやれっていうので……」と撮影前の緊張した気持ちを明かしつつ、「壁ドン押しにしちゃうとちょっとわざとらしいなと思ったので、ゆにちゃん(小松)を、教室から逃がさないぞという目的に意識を持ってやってみました」と自然に演じた秘けつを解説。山下の壁ドンを体験した小松はファンの羨望(せんぼう)のまなざしを浴びながら「びっくりしました。リハーサルの時は急にドンッて来たので、『ワッ』ってドキドキしました」と当時の感想を振り返った。

 同作はみきもと凜の人気少女漫画を実写化したラブストーリー。人並み外れた美しい容姿を誇るもののプライドが異常に高い英語教師・櫻井ハルカ(山下)と、苦手科目は英語のみでそれ以外はパーフェクトという天才でクールな女子高生・枢木ゆに(小松)の恋愛模様を描く。(中村好伸)

映画『近キョリ恋愛』は10月11日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 24日
  5. 山下智久、ツンデレ教師役が気持ち良くなったと告白!