シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

若き日のヴァル・キルマー出演作『天才アカデミー』が、テレビシリーズへ

若き日のヴァル・キルマー出演作『天才アカデミー』が、テレビシリーズへ
映画『天才アカデミー』がテレビシリーズへ! - ヴァル・キルマー - Bryan Bedder / Getty Images

 1986年の映画『トップガン』のアイスマン役でブレイクする前、ヴァル・キルマーが出演した1985年の映画『天才アカデミー』が、NBC局でテレビシリーズ化されることになったとDeadline.comが伝えた。

 映画版は、15歳の天才少年ミッチが、飛び級して入学した大学で、軍からの要請とは知らずに、殺人兵器となるレーザー光線マシンの発明に関わるというストーリーの学園コメディー。キルマーは、優秀だがいつも騒ぎを起こしている主人公のルームメイト、クリスを演じた。

 テレビシリーズでは、現代を舞台に、キルマーの演じた天才肌のクリスと神経質な同僚との関係が描かれる、オフィスコメディーになるという。製作には、ソニーTV、アダム・サンドラーの製作会社ハッピー・マディソンなどが関わる。(鯨岡孝子)


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 9月
  4. 28日
  5. 若き日のヴァル・キルマー出演作『天才アカデミー』が、テレビシリーズへ