シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

岡田将生『ストレイヤーズ・クロニクル』に次世代ヒロイン・黒島結菜!

岡田将生『ストレイヤーズ・クロニクル』に次世代ヒロイン・黒島結菜!
次世代ヒロイン・黒島結菜が出演! - (C) 2015「ストレイヤーズ・クロニクル」製作委員会

 岡田将生が初の本格アクションに挑戦する映画『ストレイヤーズ・クロニクル』に、次世代のヒロインとして注目されている女優・黒島結菜が出演することが明らかになった。

 本作は本多孝好のベストセラー小説を実写化したアクション映画。2種類の忌まわしい実験により異能力を持って生まれた若者たちが二つの集団に分かれ、あらゆる思惑に翻弄(ほんろう)されながらも自身の秘められた宿命に立ち向かうさまを描いている。メガホンを取ったのは『へヴンズ ストーリー』などの瀬々敬久監督。黒島のほか、染谷将太、成海璃子、白石隼也、清水尋也、柳俊太郎、鈴木伸之(劇団EXILE)らフレッシュなキャスト陣が名を連ねている。

 数多くのCMをはじめ、『ストロボ・エッジ』『あしたになれば。』といった注目作への出演で急激にその存在感を増してきた黒島は、本作で岡田演じる昴と敵対する集団「アゲハ」のメンバーで、人間には聞こえない高周波で敵を捜し出すレーダー能力を持つ碧にふんする。

 碧は二つの集団に分かれて戦う本作で、唯一全登場人物と共演する役どころである。そのため、「未来の希望」の象徴としてフレッシュなキャストを探していたところ、オーディションの記録映像で群を抜いて存在感を放っていたことから黒島に白羽の矢が立ったとのこと。瀬々監督は「黒島さんは良い意味で、久しぶりの映画発信のアイドルとなるのではないかとひそかに期待しています」とその才能を絶賛している。

 自身の役について黒島は、「わたしの演じる役は、皆の希望であり複雑な思いを抱えている子で、感情をセリフではなく表情で演じるのがすごく難しいので大丈夫かなって不安でした。でも撮影が始まってみると、瀬々監督からのアドバイスが具体的だったので演じやすかったです」と振り返っている。次世代を担う俳優たちが集結する本作で黒島はどんな演技を披露するのか、その才能に視線が集まりそうだ。(編集部・吉田唯)

映画『ストレイヤーズ・クロニクル』は2015年全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 10月
  4. 9日
  5. 岡田将生『ストレイヤーズ・クロニクル』に次世代ヒロイン・黒島結菜!