シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

関ジャニ∞大倉忠義「バカ!手を離すな!」胸キュンセリフ連発にファン300人が熱狂!

関ジャニ∞大倉忠義「バカ!手を離すな!」胸キュンセリフ連発にファン300人が熱狂!
大倉の質問攻めにあった武井

 関ジャニ∞の大倉忠義が27日、都内で行われた映画『クローバー』の「ドS女子会」イベントに共演の武井咲、司会の陣内智則と共に出席した。大倉はファンが選んだ胸キュンセリフを連続で披露し、集まったファン300人を大熱狂させた。

 人気少女コミックを原作とした本作は、ホテル業界を舞台に、初恋の人が忘れられないピュアな新人OL・沙耶(武井)と、華やかな女性遍歴を持つ超エリートのドS上司・柘植(大倉)の恋愛模様を描くラブコメディー。今話題の「壁ドン」「お姫様抱っこ」「メガネ男子」「ドS」など、女子が憧れるドキドキのシチュエーション満載で描かれる。

 イベント冒頭、関ジャニ∞が歌う本作の主題歌「CloveR」のPVが流れただけで絶叫が響き渡る会場に大倉が登場すると、ファンのボルテージは最高潮に。劇中同様、スーツにメガネ姿で現れた大倉は「少女漫画が原作ということで、皆さんが思い描いているキャラがあったりして、僕が人気の柘植さん役をやるのって大丈夫かなぁという感じだったりもするんですけど……」と本音を漏らしつつも、「どういう反応が返ってくるのか公開が楽しみです」とファン同様に公開を待ち望んでいる様子を見せた。

 さらにこの日は、大倉が胸キュンセリフをファンに投げかけるというサプライズも。大倉は「舞台あいさつでこういうの言えって言われるんですよ。でも、『何言うとんねんコイツ』みたいに、段々シーンってなるんですよ」とボヤきながらも、ファンが選ぶ胸キュンセリフ第1位の「気持ちが入っていなければキスとは言わない」を全力で披露。意外にも大絶叫を返すファンに「今日は良かったです」と満更でもない表情の大倉は、さらに、「バカ! 手を離すな!」「沙耶! 愛してる」と胸キュンセリフを連発し、ファンを喜ばせた。

 そんなドS男子を演じている大倉だが、自身はドSの要素は全くないようで、柘植の言動に対して「できないですよ~」と恐縮しきり。「頭ポンポン」もしたことがないらしく、武井は撮影中に、大倉から「頭ポンポンってどうやってやるの? 何回ですか? 指ってどうするんですか?」と質問攻めにあったことを暴露。さらに大倉は、「壁ドンして告白したりするんでしょ? 普通に言えよって思いますよね」と自身がノーマルであることを強調していた。(取材・文:鶴見菜美子)

映画『クローバー』は11月1日より全国公開


【関連情報】
関連作品

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 10月
  4. 27日
  5. 関ジャニ∞大倉忠義「バカ!手を離すな!」胸キュンセリフ連発にファン300人が熱狂!