シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

ジョニデ×ディズニー×ミュージカル!おとぎ話のその後を描いた新作が日本公開!

ジョニデ×ディズニー×ミュージカル!おとぎ話のその後を描いた新作が日本公開!
映画『イントゥ・ザ・ウッズ』より - (C) 2014 Disney Enterprise,inc. All Rights Reserved.

 シンデレラ、ラプンツェル、赤ずきんなどおとぎ話の主人公たちのハッピーエンドの“その先”を描いたディズニーのミュージカル映画『イントゥ・ザ・ウッズ』の公開日が、2015年3月14日に決定したことがわかった。

 『イントゥ・ザ・ウッズ』は、「ウエスト・サイド物語」の作詞家スティーヴン・ソンドハイムが作詞作曲を手掛けたトニー賞受賞の同名ミュージカルを映画化したもの。“魔法の森”を舞台に、願いをかなえるため森に迷い込んだおとぎ話の主人公たちと、魔女に掛けられた呪いを解くため森にやって来たパン屋の夫婦が出会うさまを描く。ソンドハイムは映画化に際し、オリジナル舞台の楽曲に加え新曲も提供している。

 さらに本作には、『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』のジョニー・デップや、『マンマ・ミーア!』のメリル・ストリープなどミュージカル作品への出演経験がある俳優たちが出演。ジョニーは赤ずきんのオオカミ、メリルは魔女を演じている。そのほかシンデレラ役に『マイレージ、マイライフ』のアナ・ケンドリック、その王子役に『スター・トレック』のクリス・パイン、パン屋の妻役に『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のエミリー・ブラント、ジャックと豆の木のジャック役に『レ・ミゼラブル』のダニエル・ハトルストーンが抜てきされている。

 監督はアカデミー賞6部門で受賞したミュージカル映画『シカゴ』のロブ・マーシャル。製作には、『NINE』のマーク・プラットが参加している。(編集部・井本早紀)

映画『イントゥ・ザ・ウッズ』は2015年3月14日に全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 10月
  4. 27日
  5. ジョニデ×ディズニー×ミュージカル!おとぎ話のその後を描いた新作が日本公開!