シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

100歳老人がギャングを木槌で殴打!破天荒スウェーデン映画の本編映像公開

100歳老人がギャングを木槌で殴打!破天荒スウェーデン映画の本編映像公開
100歳老人が忍び寄る…… - (C) NICE FLX PICTURES 2013. All Rights Reserved

 100歳の誕生日に老人ホームの窓から逃げ出した破天荒なおじいさん・アランを主人公にしたスウェーデン映画『100歳の華麗なる冒険』(フェリックス・ハーングレン監督)から、アランがギャングを木槌で殴打するという衝撃的なシーンを含む本編映像が公開された。

 本作は、全世界で800万部を売り上げたベストセラー小説「窓から逃げた100歳老人」を映画化し、ヨーロッパで大ヒットを記録した話題作。幼いころに爆発の面白さに目覚め、爆弾の専門家として知らず知らずのうちに数々の歴史的事件の修羅場をくぐり抜けてきたアランが、100歳にして老人ホームを脱走。うっかりギャングの大金入りケースを手に入れてしまい、ギャングと警察から追われるさまを描いたアドベンチャーコメディーだ。

100歳の華麗なる冒険
この後、ギャングに衝撃の展開が……

 今回公開された本編映像は、その道中、アランに食事をごちそうしてくれたユリウスの家をギャングが訪れるシーン。ちょうど家の裏で立ちションをしていたアランは、ユリウスが拷問されているのを聞きつけ、背後から忍び寄り木槌でギャングの右側頭部を殴打! 伸びてしまったギャングの処理をするユリウスをしりめに、「さっき言ってたデザートにしよう」と甘いものを催促するなど、ちょっとブラックな、アランの超絶マイペース人間ぶりがよく発揮された映像になっている。

 アランの過去と現在を織り交ぜ描く本作で、主演を務めたのはスウェーデンを代表するコメディー俳優ロバート・グスタフソン。100歳のおじいさんに見せるための特殊メイクが見事なのはもちろんのこと、ひょうひょうとしたおじいさんを体現したロバートの動きやしゃべり方も笑いを誘う。(編集部・市川遥)

映画『100歳の華麗なる冒険』は11月8日より新宿ピカデリーほか全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 11月
  4. 2日
  5. 100歳老人がギャングを木槌で殴打!破天荒スウェーデン映画の本編映像公開