シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「妖怪ウォッチ」「アオイホノオ」作者が『西遊記』イラストを描き下ろし!

「妖怪ウォッチ」「アオイホノオ」作者が『西遊記』イラストを描き下ろし!
またも豪華コラボが実現! - (C)小西紀行 (C)島本和彦 (C) 2013 Bingo Movie Development Limited

 子供たちに爆発的な人気を誇る大ヒットゲーム「妖怪ウォッチ」の漫画版を手掛ける小西紀行と、ドラマ化で話題を呼んだ「アオイホノオ」の島本和彦が、今月21日から公開されるアドベンチャー映画『西遊記~はじまりのはじまり~』に描き下ろしイラストを寄せた。

 同作は、『少林サッカー』のチャウ・シンチーが、およそ5年ぶりにメガホンを取ったアクション大作。「西遊記」を題材に、三蔵法師、孫悟空、沙悟浄、猪八戒が出会う以前の物語が展開する。孫悟空の描写についてシンチー監督は、「『ドラゴンボール』の影響が大きい」と語っており、原作者の鳥山明も「銀河系最強のおもしろさ!!」と映画を絶賛。シンチー監督の熱烈なオファーに応えた鳥山が、劇中の孫悟空のイラストを描き下ろしたことで話題を呼んだ。

 そんな海を越えたコラボレーションに、新たな有名漫画家が参加。「妖怪ウォッチ」に加え「ゴゴゴ西遊記-新悟空伝-」などの西遊記漫画で知られる小西は、後に三蔵法師となる主人公の妖怪ハンター・玄奘と映画オリジナルキャラクターの女妖怪ハンター・段のイラストを担当。島本が、美男子から豚へと変身する猪八戒と水の妖怪・沙悟浄を描き下ろした。

 二人とも、「恐(こわ)おもしろくて、気持ち悪(わる)おもしろくて、バカおもしろい!…なのに、ずっと切ない」(小西)、「笑わせようと思ったんじゃない! というチャウ・シンチーの叫びが聞こえる感動のラストは日本人への大サービスだ!!」(島本)と本作を大絶賛。それだけに、鳥山に負けない気合のこもった作品になっている。

 イラストは、鳥山のイラストと共に、11月17日から23日の1週間限定で、東京メトロ構内の都内6か所(銀座・日本橋・渋谷・池袋・新宿・六本木)で掲出される。(編集部・入倉功一)

映画『西遊記~はじまりのはじまり~』は11月21日よりTOHOシネマズ有楽座ほかにて全国公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 11月
  4. 14日
  5. 「妖怪ウォッチ」「アオイホノオ」作者が『西遊記』イラストを描き下ろし!