シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

TKO木下、顔面神経麻痺を告白

TKO木下、顔面神経麻痺を告白
顔面神経麻痺を発症したTKOの木下隆行-画像は2014年のイベント登場時のもの

 お笑いコンビ・TKOの木下隆行が21日、先月から顔面神経麻痺を発症していたことを、自身のツイッターで告白した。

 20日に放送されたバラエティー番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)において、顔面の動きがおかしく曲がったように見えることから、インターネット上を中心に心配する声があがっていた木下。その声に応えるように、21日付のツイートで、「TVを観て心配して下さった方々すいません」と謝罪すると「僕、軽い顔面神経麻痺になっちゃいました」と告白した。

 先月末に発症し、すぐに病院へ。「今はだいぶ良くなってきて、目や鼻から、ちょっとずつ動いてきてます」といい、症状は回復してきていることを明かした。ツイッターには番組を見たファンからのコメントが相次いでおり、「沢山の心配コメント本当にありがとうございます! 僕は大丈夫です!」と感謝を述べている。(西村重人)


【関連情報】
キーワード

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 11月
  4. 21日
  5. TKO木下、顔面神経麻痺を告白