シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『アベンジャーズ』のスピンオフドラマが日本初放送!マーベル今後の展開とは!?

『アベンジャーズ』のスピンオフドラマが日本初放送!マーベル今後の展開とは!?
マーベルの今後から目が離せない! - (C)2013 ABC Studios & Marvel

 『アベンジャーズ』シリーズなどで映画界を席巻するマーベルコミックスが、満を持して取り組んだテレビシリーズ「エージェント・オブ・シールド」が日本初放送される。

 2008年公開の『アイアンマン』を皮切りに、映画界で独自のアベンジャーズ・ワールドを展開してきたマーベルコミックス。次なる目標はテレビ界の制覇だとばかりに制作会社マーベルテレビジョンを立ち上げた彼らが、その第1弾として送り出したドラマが「エージェント・オブ・シールド」だ。

 映画『アベンジャーズ』の直後から物語の始まる本作は、映画版シリーズのファンならおなじみの国際平和維持組織「S.H.I.E.L.D.」のエージェントたちの活躍を描いたもの。個性派ばかりそろった精鋭チームを率いるのは、『アベンジャーズ』で死んだはずの名物エージェント、フィル・コールソン。他にも、ニック・フューリー長官やマリア・ヒル、ジャスパー・シットウェルなど、映画シリーズの人気キャラクターが随所に登場するのがうれしい。

 そればかりか、本作には『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』や『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』と内容がクロスオーバーするエピソードも登場。これらの映画と併せて観ると、より一層深くアベンジャーズ・ワールドを知ることができるという仕掛けだ。しかも、本作のストーリーが2015年夏に日本公開予定の『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』を楽しむ上で重要な鍵を握っているというのだから、海外ドラマファンはもとよりアメコミ映画ファンも見逃すわけにはいくまい。

 全米ではすでにシーズン2の放送も決定している「エージェント・オブ・シールド」だが、トニー・スタークの父ハワードの助手ペギー・カーターを主人公にしたテレビ進出第2弾「エージェント・カーター(原題) / Agent Carter」も2015年1月より放送が始まる予定なのだとか。さらには、過去に映画化もされた「デアデビル」など新作ドラマの企画が数多く控えている。映画にテレビにと広がり続けるマーベルコミックスの巨大フランチャイズ。今後いったいどこまで拡大していくのだろうか。(文・なかざわひでゆき)

「エージェント・オブ・シールド」は12月27日(土)よりWOWOWプライムにて年末年始一挙放送 ※第1話無料放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 12月
  4. 14日
  5. 『アベンジャーズ』のスピンオフドラマが日本初放送!マーベル今後の展開とは!?