シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

新田恵利、セーラー服でのライブに意欲!来年おニャン子30周年

新田恵利、セーラー服でのライブに意欲!来年おニャン子30周年
セーラー服を着る可能性は十分ありますよ! - 新田恵利

 元おニャン子クラブの新田恵利(46)が1日、都内で行われた映画『パーソナル・ソング』の公開記念トークショーに出席。同グループが来年4月に結成30周年を迎えることについて聞かれると、「ライブをしたい」と意欲を見せた。

 新田は「30周年を迎えられたのはファンの方がいたからこそ。ファンの方の要望もあるので来年ぜひ一度ライブをしたいという思いがあるんです」と明かし、「ファンの方がこれを聴きたいという要望を優先したライブをやりたい」と構想を披露。「セーラー服を着る可能性は十分ありますよ。ギネスに挑戦です。いくつまで着られるかって」とほほえんだ。

 おニャン子をやめてからの自身の約30年については「やっぱり早かった」と振り返り、「みんなそうだったんですけど、元おニャン子という肩書きがいい意味でも悪い意味でもすごく足かせになった。中には『なんでおニャン子なんてやってしまったんだ』っていうメンバーもいた」と新田。「でもいろんな経験を積んで月日がたつと、みんなあの時の経験があって今の自分がいるっていうことに気付き、当時仲が悪かった相手も年月を経ればいろんなことを話せる友人になった」としみじみ語った。

 また、道重さゆみをはじめ、人気グループを卒業していく現代の人気アイドルたちにも「本当に頑張れの一言」とエール。「やはり看板を外すということは大変なことなので」と親心で、「若いころは(そういうニュースで)自分のことを思い出したりしましたけど、今の方は自分の子供のような年代。自分と重ねることもあまりなくなりましたね」と話していた。

 本作は認知症の音楽療法として、iPodで好きな歌(パーソナルソング)を聞く試みを行った患者たちの様子をカメラで捉えたドキュメンタリー映画。(取材・文:名鹿祥史)

映画『パーソナル・ソング』は12月6日よりシアター・イメージフォーラムほかで公開


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 12月
  4. 1日
  5. 新田恵利、セーラー服でのライブに意欲!来年おニャン子30周年