シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

篠原ともえ、“父”菅原文太さんをしのぶ

篠原ともえ、“父”菅原文太さんをしのぶ
“父”菅原文太さんをしのんだ篠原ともえ(写真はイベント時に撮影)

 タレントの篠原ともえが1日夜、転移性肝がんによる肝不全のため亡くなった俳優の菅原文太さんをツイッターで追悼した。二人は、1998年に草なぎ剛主演のドラマ「先生知らないの?」で親子を演じていた。

 この日、菅原さんの訃報を受け、ツイッターを更新した篠原は「1998年に菅原文太さんの娘役をやらせていただくご縁がありました」と切り出すと、「元気なしのはらに、はにかむ優しい笑顔はお父さんの温かさでした」と共演を懐かしみ、「今、想い出と一緒に手を合わせております」と“父”をしのんだ。

 『仁義なき戦い』『トラック野郎』シリーズなどで知られる菅原さんは11月28日午前3時、都内の病院で死去。名優の突然の訃報に、吉永小百合、浅野忠信、石原さとみ、坂上忍ほか、芸能界からも多く追悼のコメントが寄せられている。(編集部・中山雄一朗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 12月
  4. 2日
  5. 篠原ともえ、“父”菅原文太さんをしのぶ