シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

アンジーが水疱瘡に…監督作のプレミア欠席

アンジーが水疱瘡に…監督作のプレミア欠席
アンジー、大丈夫?

 女優のアンジェリーナ・ジョリーが水疱瘡(みずぼうそう)にかかり、12月15日に予定されている映画『アンブロークン(原題) / Unbroken』のハリウッド・プレミアを欠席することをビデオで明らかにした。

 アンジーは、今後数日間、『アンブロークン(原題)』のイベントを欠席する理由を自分の口から説明したいとコメント。「昨晩、水疱瘡にかかっていることが判明したの。だから、わたしは自宅で体をかきながら、皆さんに会えないことを残念に思っているわ。この映画はわたしにとってとても大事な映画なので、こんなことになって信じられないけど、人生ってそういうもの。皆さんにたくさんの愛を贈るとともに、全てがうまくいくことを願っています」とアンジーはユニバーサル・ピクチャーズが公開したビデオメッセージで言っている。

 アンジーとブラッド・ピットの6人の子供が水疱瘡だという報道はなく、彼女が誰からうつったのかは不明だが、白のタンクトップを着た彼女の胸元には多くの赤い斑点が見られた。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2014年
  3. 12月
  4. 15日
  5. アンジーが水疱瘡に…監督作のプレミア欠席