シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

有村架純の“金髪ギャル”姿に賛否両論の大反響

有村架純の“金髪ギャル”姿に賛否両論の大反響
“金髪ギャル”役に挑む有村架純(画像はマネージャーのツイッターより)

 14日、今年5月公開の映画『ビリギャル』で主演を務める女優・有村架純の“金髪ギャル”姿が公開され、賛否両論の反響を呼んでいる。

 同作は、累計発行部数60万部を突破するベストセラー「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」を実写化した青春映画。有村は、ユニークな進学塾教師との出会いから“慶應義塾大学現役合格”という無謀ともいえる目標に挑戦することになる、成績学年ビリの金髪ギャル・工藤さやかにふんする。

 これまでは清純派としてのイメージが強かった有村だが、本作では膝上約20センチの超ミニスカートに身を包み、目にはくっきりとしたアイラインとつけまつげ、指先には派手なネイルを施した“金髪ギャル”姿を披露しており、ネット上では「素材が良いとどんな格好をしても可愛いんだなと再認識」「金髪も案外似合ってる」と好意的な意見が多く寄せられた。

 しかし、その一方では「何やってもかわいいとは思うけどギャルっぽくない」「上品すぎる」といったコメントも見受けられるなど、その反応は賛否両論といったところのようだ。

 有村は「主人公のさやかちゃんというキャラクターは本当に応援してあげたくなるし、わたしも大好きな女の子です。その金髪、ギャルメイクのさやかちゃんが、受験に向き合う気持ちとともに、外見も変化していくというところも楽しく見ていただければ」とアピールしており、どんな新境地を見せてくれるのか注目だ。(編集部・中山雄一朗)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 1月
  4. 15日
  5. 有村架純の“金髪ギャル”姿に賛否両論の大反響