シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

『スノーホワイト』スピンオフ、フランク・ダラボン監督が降板

『スノーホワイト』スピンオフ、フランク・ダラボン監督が降板
巨匠フランク・ダラボンでも自由な映画作りは難しい? - Amanda Edwards / WireImage / Getty Images

 映画『スノーホワイト』のスピンオフ映画『ザ・ハンツマン(原題) / The Huntsman』からフランク・ダラボン監督が降板したとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

 「創造上の見解の相違」が降板理由とのこと。同映画は2016年4月22日封切り予定で、今週にも新しい監督が発表されるものと思われる。

 『ザ・ハンツマン(原題)』は前日譚となるためスノーホワイトは登場せず、クリステン・スチュワートの出演はない。ハンツマン役はクリス・ヘムズワースが続投。悪役にはエミリー・ブラントの名前が挙がっているという。

 映画『ショーシャンクの空に』『ミスト』で知られるダラボン監督は、テレビシリーズ「ウォーキング・デッド」を製作・放送している米AMC局と意見が合わず、2011年に製作総指揮を務めていた同ドラマをクビになっている。その後、ギャラの支払いを求めてAMC局を訴えたことでも知られる。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 1月
  4. 20日
  5. 『スノーホワイト』スピンオフ、フランク・ダラボン監督が降板