シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

嵐・相葉雅紀、月9初主演!池井戸潤原作のストーカーに狙われる男に!

嵐・相葉雅紀、月9初主演!池井戸潤原作のストーカーに狙われる男に!
相葉雅紀の家族に! 左から父役の寺尾聰、母役の南果歩、妹役の有村架純

 嵐の相葉雅紀が4月から始まるフジテレビ系月9ドラマ「ようこそ、わが家へ」で、月9初主演を果たすことがわかった。本作はドラマ「半沢直樹」の原作者・池井戸潤の同名小説をドラマ化したもので、相葉はストーカーに狙われる気弱な売れないデザイナーを演じる。

 フジテレビで池井戸作品が連続ドラマ化されるのは初。相葉ふんする主人公・倉田健太は、割り込み乗車をしようとした男を柄にもなく注意した日を境に、ストーカー的な嫌がらせを受けるようになる。相葉は「月9という子供の頃から親しんできた枠で、今回、池井戸さん原作のサスペンスタッチのドラマで参加させていただけることに、大変驚いていますが、とても光栄に思います」と喜び、今回のテーマについて「ストーカーという言葉は年々耳にする機会が増えてきてはいますが、このドラマの脚本を読んだ時は鳥肌が立ちましたし、ハラハラドキドキしました。きっと、どのご家庭にもあり得る、誰からも遠くない話だと思います」と述べた。

 また健太の家族で、大手銀行から中小企業へ出向中の身で会社の不正に気付いてしまった父親・太一役に寺尾聰、「元カレ」の存在に悩んでいる大学生の妹・七菜役に有村架純、健太を心配する母・珪子役に南果歩が決定。寺尾と南は相葉と初共演。「相葉さんとは、一度もお会いしたことがなく、ナチュラルでナイーブな感じの相葉さんと、どんな父・息子の関係になるのかとても楽しみです」(寺尾)「家族で不条理な嫌がらせに立ち向かっていきましょう!」(南)と期待を寄せている。

 月9の出演は「失恋ショコラティエ」に続き2年連続となった有村は、「サスペンスのようなハラハラドキドキするストーリーの中、自分がどういった立場で存在できるか、とても楽しみになりました」と意気込み、兄役の相葉について、「親しみやすい印象のある方なので、今回、兄妹を演じるにあたって妹らしく遠慮なくぶつかっていけたらうれしいな、と思います」と語っている。

 演出は「Dr.コトー診療所」などの中江功が担当し、クランクインは3月上旬を予定。原作者の池井戸は「ドラマならではのオリジナル登場人物やエピソードを楽しみにしています。どうぞ原作にとらわれず、新しくて面白い『ようこそ、わが家へ』を作ってください」と製作陣にエールを送っている。(編集部・井本早紀)

テレビドラマ「ようこそ、わが家へ」は4月にフジテレビ系でスタート 毎週月曜午後9時~午後9時54分に放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

  • ドラマ「ようこそ、わが家へ #7」疑って信じろ! from あなたの幸せ力を引き出すストーリーセラピー【ストセラ】 (2015年5月30日 5時51分)
    わたしたちは騙されやすい。 わたしは特に、すぐに人を信頼してしまいます。 わたしの場合、おかげさまで たとえば詐欺に合うなど犯罪に合う被害は 今のところこうむっていません。 でも、とてもやる気があって前向きな 信頼を置ける上司だと思っていた人が、 いろい… ...[外部サイトの続きを読む]
[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 2月
  4. 2日
  5. 嵐・相葉雅紀、月9初主演!池井戸潤原作のストーカーに狙われる男に!