シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」のコーチ、再び降板

「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」のコーチ、再び降板
ドラマを去ることになったデイモン・ウェイアンズ・Jr - Frazer Harrison / Getty Images

 テレビドラマ「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」でコーチを演じているデイモン・ウェイアンズ・Jrが再び同ドラマを去ることになったとTV Lineが報じた。

 デイモンは当時、出演していたテレビドラマ「ハッピー・エンディングス(原題) / Happy Endings」が打ち切られるものと思い、「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」のパイロット版に出演。しかし、「ハッピー・エンディングス(原題)」が予想に反して更新されたため、2話以降、「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」に出演できなくなっていた。

 その後、出演ドラマがキャンセルされたデイモンは、2013年に「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」に戻ってきていたが、今度はほかのこともしてみたいと思い始めたらしい。「わたしたちはみんなデイモンが大好きです。この1年半、彼が戻ってきてくれてとてもラッキーでした」とクリエイターのエリザベス・メリウェザーはコメントし、いつでも彼が戻ってこられるようなストーリーでコーチを送りだす予定だと語っている。

 デイモンにはさまざまなドラマのパイロット版への出演オファーがあるというが、どれにするかは未定のよう。何を選んだとしても、「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」の第4シーズンの撮影をすべて終えてから次のドラマに取り組むつもりだという。(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 2月
  4. 15日
  5. 「New Girl ~ダサかわ女子と三銃士」のコーチ、再び降板