シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

スーパーボウルの賭けで負けたクリス・プラット、スター・ロードの格好で子供たちを訪問

スーパーボウルの賭けで負けたクリス・プラット、スター・ロードの格好で子供たちを訪問
病気と闘う子供たちを喜ばせたクリス・プラット - Christopher Polk / NBC / NBCU Photo Bank via Getty Images

 映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のスター・ロード役クリス・プラットが、キャプテン・アメリカのクリス・エヴァンスとの賭けに負けた。

 ワシントン州で育ったプラットは今年のスーパーボウルでシーホークスを応援し、ボストン出身のエヴァンスはペイトリオッツを応援。二人は負けた方が病気の子供たちを訪問することをツイッターで宣言していた。

 Yahoo Celebrityなどによると、賭けで負けたプラットは、先日、スター・ロードの格好でボストンにあるクリストファーズ・ヘイヴェンに立ち寄ったという。クリストファーズ・ヘイヴェンは、がんと闘っている子供たちと家族が住める、病院の向かいにあるアパート。7部屋と共有スペースからなり、地方から治療を求めてボストンに来ても、同じ境遇の人たちと励まし合いながらがんばれるよう作られた場所だそうだ。

 エヴァンスも普段着姿でスター・ロードと一緒に訪問し、子供たちは大喜びだったという。賭けに勝ったエヴァンスだが、後日、キャプテン・アメリカの姿でシアトルの子供病院を訪問することを約束している。二人の賭けにはファンも盛り上がり、約2万7,000ドル(約324万円)の寄付金が集まったそうだ。(1ドル120円計算)(澤田理沙)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 2月
  4. 12日
  5. スーパーボウルの賭けで負けたクリス・プラット、スター・ロードの格好で子供たちを訪問