シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

ケヴィン・スミス監督、初期のコメディー映画『モール・ラッツ』の続編製作へ

ケヴィン・スミス監督、初期のコメディー映画『モール・ラッツ』の続編製作へ
『モール・ラッツ』の続編を製作する予定だと明かしたケヴィン・スミス監督 - Rick Kern / WireImage / Getty Images

 映画『チェイシング・エイミー』や『ドグマ』で知られるケヴィン・スミス監督が、1995年の映画『モール・ラッツ』(日本劇場未公開)の続編を製作する予定だと、アメリカのラジオ番組Rock 102 Mornings with Shmonty & Carolinaのインタビューで明かした。

 長編デビュー作『クラークス』の翌年に製作した『モール・ラッツ』は、恋人にふられた男の親友同士が、ショッピングモールにたむろしてウサを晴らすさまを描いたコメディー映画。

 スミスは本作の続編について、もう脚本は半分出来上がっており、2016年5月には撮影開始を予定していると明かしている。さらに、「キャリアにメリットがある仕事をしたいか、本当に楽しめることをやりたいかと自問したよ。『モール・ラッツ』の続編を誰もが待ち焦がれているとは思わないけれど、僕は作りたいんだ。20年たった今、ね」とコメントしている。

 スミスは、最近、ジョニー・デップ出演の映画『ヨガ・ホーザーズ(原題) / Yoga Hoers』の撮影を終えたばかりで、6月1日にアメリカにて公開予定。また、『クラークス』の第3弾の撮影も控えている。(鯨岡孝子)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 3月
  4. 22日
  5. ケヴィン・スミス監督、初期のコメディー映画『モール・ラッツ』の続編製作へ