シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

武藤敬司、大先輩の長州力に渾身のダメ出し

武藤敬司、大先輩の長州力に渾身のダメ出し
長州力、藤波辰爾ら大先輩たちにタジタジになりつつもダメだしをした武藤(一番右)

 プロレスラーの武藤敬司が17日、都内で行われた映画『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』ブルーレイ&DVD発売記念記者発表イベントに、長州力、藤波辰爾と共に出席。武藤は大先輩を相手にタジタジになりながらも、渾身のダメ出しで会場を沸かせた。

 本作は、シルヴェスター・スタローン、アーノルド・シュワルツェネッガー、ジェイソン・ステイサムなど、ドル箱スターが集結した人気アクションシリーズ第3弾。バーニー(スタローン)率いる最強の傭兵軍団エクスペンダブルズが、史上最強の敵ストーンバンクス(メル・ギブソン)に立ち向かう姿が迫力の映像で描かれる。

 昨年10月、本作に出演するケラン・ラッツとパトリック・ヒューズ監督が来日した際、次作への出演交渉に臨んだ武藤。ハリウッドに行って売り込みもかけているそうだが、全然返事がないようで、「(出演は)PR活動が成功しないとダメ」と意欲を見せると、本作を彩るレジェンドアクションスターに負けない、レジェンドレスラーたちと最強応援団を結成すると意気込みを見せた。

 この日は、長州がシュワルツェネッガー、藤波がスタローン、武藤がステイサムとランディ・クートゥアをイメージした衣装を着用したが、シリーズ全作の宣伝をスタローンスタイルで行っていた武藤は、「藤波さんの格好がしたかったのに、用意されたのが一番安上がりなこれで……」と落胆。さらに三人の中で一番若い武藤は、「大先輩は映画に出てくるレジェンドたちより、もっとタチが悪いですからね。楽屋でも恐縮しっ放しです」とタジタジの様子を見せていた。

 その中で、作品の見どころを紹介することになった武藤たち。本来は長い文章を三人で読むはずだったが、滑舌の悪いことで有名な長州の一存で三分割されると、このようなイベントでは異例の台本を朗読するというスタイルでPRタイムがスタート。長州は緊張もあってか汗だくで、シルヴェスター・スタローンを「シルヴェスタローン」とかんでしまう場面も。しかし、控室でかなり練習したそうで、武藤からは「意外にうまかった。(報道陣が)期待した風にならなかったんじゃないの?」と大先輩に対する渾身(こんしん)のダメ出しで会場を沸かせた。

 会場には、パトリック監督から直々に応援団に任命されたポニーキャニオングラドル映画宣伝部(高崎聖子、倉持由香、鈴木咲、清水みさと)もセクシーなアーミー衣装で登場し、お色気たっぷりに本作をPRしていた。(取材・文:鶴見菜美子)

『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』ブルーレイ(通常盤/税抜き価格3,800円 トリロジーブルーレイセット/税抜き価格6,500円 Premium-Edition/税抜き価格6,800円)&DVD(税抜き価格3,300円)は3月18日発売


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 3月
  4. 17日
  5. 武藤敬司、大先輩の長州力に渾身のダメ出し