シネマトゥデイ

シネマトゥデイ
.

斎藤工、セクシー外科医役で脱ぐ気満々!

斎藤工、セクシー外科医役で脱ぐ気満々!
ドラマポスターのハグシーンを再現!

 俳優の斎藤工が30日、都内にて行われた、新連続ドラマ「医師たちの恋愛事情」記者会見に、石田ゆり子、相武紗季、平山浩行、三宅弘城、板谷由夏、伊原剛志、生瀬勝久と共に出席した。本ドラマは“脱がない斎藤工”をうたっているというが、「台本に『全裸で側転』って書いてあったらそうしますよね。今後脱ぐシーンがあったらノーとは言いません」と全裸シーンもいとわないことを宣言した。

 本ドラマは、出世争い、恋愛、不倫、三角関係など、さまざまな欲望が渦巻く大学病院を舞台に、医師たちがそれぞれの悩みを抱えながら生きていくさまを描いた“医療ラブストーリー”。

 セクシー俳優として不動の人気を確立した斎藤が本ドラマで演じるのは、熱血外科医・守田春樹。しかし、企画書にはセクシーの文字が並んでいたそうで、「わたし的には、本人が意識して(セクシーを)表現していたら不健康な気がして……。ただ、気が付くと自分はこういう位置にいるんだなと思い知らされています」としみじみ。

 現時点で脱ぐシーンはないそうだが、それについては寂しそうでもある斎藤。そんな中、セックス依存症の医師・高橋宗太郎役の平山は、「脱ぐ予定ではあります。体鍛えています」とやる気を見せると、伊原や三宅も「脱ぐ気満々です」となぜか脱ぎたがる男性陣。斎藤は「僕が脱がないせいで……」と恐縮するも、最後は「取りあえずみんな脱いでください。(服を)着ていることが不自然と思えるような、全員全裸の病院を目指します!」と意気込み、会場を沸かせた。

 本ドラマは、斎藤演じる外科医・守田と、石田演じる恋を諦めた年上の女医・近藤千鶴との大人の恋愛模様も見どころ。石田は「企画書にはっきり“婚期を逃した人”と書いてありショックでしたが、考えてみればわたしそのもの。これは半分わたしのドキュメンタリーです」と苦笑いしながらもやる気を見せ、斎藤との初共演については「今をときめく斎藤さんとご一緒させていただいて、大変充実した毎日を送っています」と笑顔で語った。この日は、ドラマポスターと同じハグシーンの再現も行われ、斎藤と石田は抱き合いながら1回転するサービスで写真撮影に応じた。(取材・文:鶴見菜美子)

木曜劇場「医師たちの恋愛事情」(毎週木曜よる10時~10時54分)はフジテレビ系にて4月9日スタート
初回、第2話は15分拡大(よる10時~11時9分)放送


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 3月
  4. 30日
  5. 斎藤工、セクシー外科医役で脱ぐ気満々!