シネマトゥデイ

シネマトゥデイ

声を失ったつんく♂の決断、モー娘。OG知らされておらず…驚きの声続々

声を失ったつんく♂の決断、モー娘。OG知らされておらず…驚きの声続々
左から、中澤裕子つんく♂、飯田圭織(それぞれ、2013年、2014年、2014年のイベント時に撮影)

 先日、喉頭声帯ガンの治療のため声帯を摘出し、声を失ったことを公表したシャ乱Qのボーカルで音楽プロデューサーつんく♂。彼は自身がプロデュースしたアイドルグループ「モーニング娘。」の元メンバーたちにも手術のことを隠していたようで、メンバーたちからは驚きの声が上がっている。

 つんく♂は昨年3月に早期の喉頭声帯ガンを公表し一度は完全寛解したものの、同年10月にガンが再発し治療を行っていた。モー娘。の初代リーダーを務めた中澤裕子は、5日に更新したブログで「つんく♂さんには元気でいてくださることが第一ですが、今回の事はショックな気持ちが隠せないのが今の正直な思いです」とコメント。またニュースで知った後に、すぐにつんく♂メールすると「元気なんで心配なく!」と返信がきたといい、「どこまでも弟子には強い姿を見せてくださる師匠です」とつづっている。

 2代目リーダーを担当した飯田圭織も5日のブログで、ニュースで知ったと明かしつつ、「いまだに現実だと思いたくなくショックを隠せません」と本音をもらしている。また昨年12月に直接会った時には言葉を発していなかったと振り返りつつも、「その時はまだ喉の調子がよくないのかな??」「いつものように慎重に喉のケアをしてらっしゃるのだと思っていました」と摘出手術を行ったとは思ってもいなかった様子。

 そのほかにも「ニュースで知り正直…ショックな気持ちでまだ動揺しています」(保田圭)、「この度声帯の摘出手術をされた事ニュースで知りビックリしました…」(藤本美貴)、「私にとってお父さんのような存在であるつんく♂さん。。。ニュースで見て知り、びっくりしました」(辻希美)「ニュースを見てびっくりしました けれど、前をむいて、辛いことを乗り越えたつんく♂さんは本当に強い」(新垣里沙)と元メンバーたちは衝撃を受けている様子。その一方で、「プロデューサーつんく♂さんとまたお仕事でご一緒させて頂けることを願い…その日を楽しみにしています」(保田)、「生きる事を前向きに考え決断された事」(藤本)とエールを送っている。(濱島裕)


【関連情報】

楽天市場

ブログなどをご利用の方は以下のURLをトラックバックURLとして指定してください。

[PR]
おすすめ特集
映画アクセスランキング
  • Loading...
»もっとランキングを見る«
楽天市場
スポンサード リンク
  1. 記事
  2. 2015年
  3. 4月
  4. 6日
  5. 声を失ったつんく♂の決断、モー娘。OG知らされておらず…驚きの声続々